今が旬♡ 2017年エアリーなワンピースの着こなしテクニック4選

最終更新日: 2017/04/13 by watabe

今年の春夏ワンピースは、エアリーな素材が今年のキーワード! シフォンやチュール、レースなどの空気をまとうような軽やかな素材に人気が集まっています。
今回は「2017年エアリーなワンピースの着こなしテクニック4選」をご紹介します。

コルセットや太ベルトなどのサッシュベルトをプラス

トレンド感を高める着こなしの一つに、ベルトでウエストマークする方法があります。今年は、少し高めの位置で太めのベルトを付けるとあか抜けて仕上がります♪
とくにモデルさんのようなコルセットのデザインや、結び目がリボンになったデザインのサッシュベルトに注目が集まっています。

パンツとのレイヤードでカジュアルコーデの完成

一枚で着るとドレッシーな雰囲気のワンピースも、パンツとレイヤードすればカジュアル感がアップ。アクティブなお出かけの日に着こなしたいテクニックですね♪
モデルさんのようなタイトなパンツはもちろん、今年は裾がフレアのようなボリューム感あるパンツも人気の予感です。

前を開けてはおりに♪ ジャケットとのレイヤードも新鮮

前を開けることが出来るデザインのワンピースなら、カーディガンとして着回すテクニックもおすすめ♪ 春はもちろん、夏の日差しよけにも軽やかに着回せます。
さらに近年ロング丈のワンピースとベーシックな丈のアウターをレイヤードする、目新しいテクニックもお目見え。モデルさんのようなライダースジャケットや、MA-1ジャケットなどトレンドアイテムとトライしてみて!

プルオーバートップスを着てスカートとして着回し

ワンピースの上からプルオーバートップスを重ね着すると、スカートとしてコーデを楽しめます。
モデルさんのように春は長袖トップス、夏はTシャツを重ねて着回せば、長い期間ワンピースを楽しめるテクニックです♪

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。