なんとなく見てない? オシャレになれるファッション誌&スナップの見方

最終更新日: 2017/05/16 by watabe

毎月発刊されるファッション誌に、毎日更新されるSNSのオシャレなスナップたち。いまやファッショントレンドは毎日のように発信され、私たちはたくさんの流行スタイルを知ることができます。

今回は、そんなオシャレなスタイリングスナップやファッション誌をより効果的に見ていく方法をレクチャーします。ただ見るだけじゃもったいない! ポイントを押さえた見方でオシャレ偏差値を上げていきましょう♪

どんな配色がトレンド? 色の組み合わせをチェック

まずシーズンのトレンドとして押さえたいのが、「色使い」です。トレンドカラー以上に、ブラックやネイビーなど定番カラーにどんなカラーを合わせているのか、がとても大切な項目です。アラサー&アラフォーの皆様が若い頃は、「ブラウン派・ブラック派」と銘打ったファッション誌の特集もありましたが、いまや昔。

ベージュ×ブラックという10数年以上前なら難しかった配色も、2~3年前から定番となっています。また、一時定番カラーとして必須だったブラウンも、復活したのは2年ほど前から。その年のトレンドカラーだけでなく、ベーシックな色も流行っているのかチェックしましょう。

去年流行したあのアイテムは使える? 手持ちアイテムの「アリ・ナシ」を判定

一世を風靡した”ガウチョパンツ”。まだまだ使えると思っていらっしゃる方はいませんか? 今期、ボトムはガウチョパンツより断然「ワイドパンツ」がトレンドです。長め丈のガウチョパンツはOKですが、膝丈ガウチョパンツは、ワードローブに加えないほうが懸命かも知れません。

他にも、ニットキャップやオーバーオールなど段々とオシャレスナップで見かけなくなったアイテムは多数あります。でも、スポーティサンダルやフリルスリーブはまだまだトレンドにIN! 手持ちアイテムの旬度を見極めて鮮度をある着こなしを目指しましょう!

ボトムの丈はどれくらいがトレンド? アウター含め”丈”に注目!

カラー、トレンドを押さえたら、次に見ておきたいのが”丈”です。長らくパンツはクロップド丈が主流ですが、今季もOKかどうか。羽織りモノは、ショート丈に移ってきていないか等、自分の使用頻度が多いアイテムを中心に見ていきましょう。特に、秋冬大切なのは「アウターから見えるボトムスの丈」。

アウターから見えるのか、それとも見えないのか、こちらはトレンド感が大きく出る箇所ですので特にチェックしておくと良いと思います!

自分に似合う”流行”を見極める!

#CBKのオシャレスナップでも人気の、ミモレ丈のカラースカートを使ったコーディネート。トレンド感たっぷりで、女性らしさをアピールできるとあり人気があるのもうなずけます。でも、実際自分がはいてみたらどうでしょう?

ひざ下丈スカートは、難易度の高いアイテムです。そもそも体系的に難しいと判断される方も多いと思います。でも、それはきっと正解です。無理にすべてのトレンドを追いかけなくて大丈夫です。カラースカートが人気なら、ミモレ丈でなくタイトスカートで取り入れ入るという方法も◎。

#CBKの人気モデルさんは、皆さん上手にトレンドを自分のスタイルに落とし込んでいます♪ ファッション誌で流行を押さえたら、リアルな着こなしをスナップから学ぶ、というのもいい方法かもしれませんね!

The following two tabs change content below.
AYA

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!