今年のストライプは“華やか”がキーワード! トレンド感の増す、ストライプコーデのお手本4選

最終更新日: 2017/05/18 by watabe

今年のトレンド柄のひとつ、ストライプ。使いやすく、定番のアイテムでもあるので、ただ着るだけでは旬のコーデに見えないことも。ビビッドカラーやデコラティブなデザインなど華やかなディティールが注目されている今季は、ストライプ柄も華やかさをもって着こなすことがポイントになってきます。
さっそく、お手本コーデを見ていきましょう!

柄×柄でモノトーンコーデを賑やかな印象に

太めのストライプが印象的なワイドパンツ。インパクトのあるアイテムなので、無難にモノトーンで合わせてハイ、OK? 今年はもう少し賑やかさが欲しいところです。
カラーで冒険しない分、トップスにも柄物を持ってくるなどして、エッジの効いた着こなしに。モノトーンなのにシックになりすぎないコーデなら、今年らしいイメージに仕上がります。

ストライプ+ボタニカル柄の華やかフレアスカート

ストライプにフラワーやグリーンなどのボタニカル柄が合わさった、変わり種スカート。トレンドアイテムでも人と被るのはイヤ! という方におすすめです。
スカートを目立たせるため、他アイテムはブラックでまとめてちょっぴり辛口に。
大人のカッコ良さと遊びゴコロが共存する、モード風ストライプコーデです。

鮮やかカラーで脱・おりこうストライプ

ストライプ柄には清潔感があって優等生のようなイメージがありますが、今年はそんなイメージを覆す、ポップなテイストのストライプ柄をまといたい気分♪
ビビッドピンクのストライプスカートは、ポケット部分がボーダーに切り替わっていてカジュアルかつ華やか。ブラックのサッシュベルトを巻いてコントラストを強調した着こなしが、今年らしくておしゃれです。

定番ストライプシャツには、旬の刺繍で華やかさをプラス

ブルーのストライプシャツといえば、定番中の定番アイテム。今年新調するなら、旬の要素がプラスされた、脱・定番な1枚が欲しいところですね。
今季は「刺繍」も忘れてはいけないトレンドワード。マニッシュなストライプシャツにフラワー刺繍が加わると、今っぽさと女性らしさの両方が手に入りますね。シンプルなデニムコーデも、垢抜けて着こなすことができます。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪