カジュアルな赤、きれいめな青、フェミニンな黄色! 三原色でつくる三大スタイル

最終更新日: 2017/06/25 by watabe

全ての色の元となる3つのカラー、赤・青・黄色。それぞれにイメージや効果がありますが、色の基本となるこの3色は、実はどれも他の色と合わせやすいカラーでもある万能色なんです。今回は赤でカジュアルに、青できれいめに、黄色でフェミニンにと3スタイルに分けてご紹介します。この基本色3つを使いこなせればオシャレに自信がつくはず!?

情熱的レッドでつくる、活力あるカジュアルスタイル

Tシャツワンピースをレッドカラーでコーデの主役に。スキニーデニム、スポーツサンダルを合わせたボーイッシュな着こなしも、レッド以外はカラーを抑え、サングラスと赤いリップでモードに仕上げています。

スポーツMIXスタイルにレッドをプラスしてレディに着こなす

NIKEのロゴTシャツにスニーカーというスポーティなスタイルもグッと女らしく見えるのは、フレアスカートのレッドカラー効果があるから。より強い刺激があるレッドをボトムスで着こなすのは難しくても、スポーツMIXスタイルなら女性的なカジュアルスタイルがつくれます。

定番服にレッドを合わせて新鮮さを引き出して

レッドカラーのスカートにはボーダートップスを合わせるのもおすすめです。ボーダーもインパクトあるレッドだとなんだか新鮮♪ 目を引く印象深いカラーは、定番服を定番に見せない効果があるので挑戦してみるのもいいですね。

涼やかなブルーで洗練された大人のきれいめスタイル

華やかな柄のスカートもブルー系なら上品な印象に。着映え感がある柄物は、全体の色を統一することですっきりとまとまりあるコーディネートになります。ブルーのワントーンコーデに夏らしい爽やかさを感じるスタイルです。

鮮やかブルーで、目指すは爽やかきれいめスタイル

ストライプシャツにセンタープレスパンツを合わせたきちんと感あるスタイルも、鮮やかブルーで堅すぎないきれいめスタイルに。遊び心あるシルバーのパンプスでレディな要素をプラスして。

清潔感あるブルーワンピースのシンプルコーデには小物を効かせて

ブルー系で清潔感ある印象のシャツワンピース。シンプルなワンピース以外にあえてカラーを足さない落ち着いた着こなしには、コロンとしたフォルムが可愛らしいこんなバケツ型バッグが似合います。ホワイトとブルーの組み合わせなら夏っぽく爽やかな印象に。

可愛らしさにあえて元気なイエローを。軽快なフェミニンスタイル

オフショルダーや袖コンシャスのような女性ならではのデザイントップスを快活なイエローで。フェミニンな要素も、明るく元気なイメージのイエローなら甘くなりすぎず夏っぽく着こなせます。スカートスタイルはタイトスカートやフレアならロング丈のもので大人の雰囲気を、パンツスタイルはきれいめな着こなしで上品さを心がけて。

イエローで甘さをカジュアルダウン。ナチュラル感もプラスして夏らしく

ボリューム袖のトップスにふんわりボトムで大人フェミニンなスタイルも、イエローで甘さをダウン。ミモレ丈のフレアスカートに見えるスカンツは、軽いはき心地&パンツなので楽ちん♪ 今季の流行で夏らしさを盛れるかごバッグにブラウンのサンダルで、ナチュラルさをプラスしたコーディネートです。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。