「甘いのは苦手。でも女性らしい“レース”が着たい!」 そんなあなたに贈る、夏の甘辛MIXコーデ術♪

最終更新日: 2017/06/23 by watabe

フェミニンでロマンティックな“レース”は、女性なら誰でも一度は憧れるもの。
でも「甘すぎるガーリーコーデは苦手」「普段のカジュアルコーデに合わせられない」と、レース素材のアイテムを諦めている方もいるのでは?

実はそんなお悩みをバッチリ解決できるコーディネート術があるんです! それこそが“甘辛MIXスタイル”。

この夏はゆったりとしたデニムパンツやオーバーサイズのTシャツ、キャップなど、ボーイライクなアイテムがトレンド。でも、そのまま着こなすと子供っぽくなってしまいます。そこで女性らしいレースをプラスして、大人っぽくグレードアップするのがおすすめなんです!
ボーイライクやカジュアルなスタイルにこそレースを取り入れる方が、こなれ感が出ておしゃれ上級者な雰囲気に仕上がりますよ。

今回は“レースを取り入れつつも甘すぎない、夏のMIXコーディネート術”を、アイテム別に5つご紹介します。

“レースのフレアスカート”はメンズライクな小物で甘さ控えめに。最旬レイヤードスタイル♪

ボーダーのスカートにホワイトレースのフレアスカートを重ねて、グレーのTシャツを合わせた、最旬レイヤードスタイル。

透け感のあるレースのスカートにあえてカジュアルなボーダー柄のスカートを重ねるテクニックは、ぜひマネしたいですね。パンツをレイヤードするより涼しげで夏にもぴったりで、花柄×ボーダーの柄on柄がトレンド感のあるスタイルです。
素材だけでなくフレアなシルエットもフェミニンなスカートには、小物もメンズライクにリュックやスニーカーを合わせる方が好バランス。
夏らしいカラフルなスカーフを差し色にした、ワンランク上の甘辛MIXスタイルです。

ロマンティックな“レースブラウス”はダメージデニムでカジュアルダウン! シンプルな甘辛MIXスタイル

ホワイトレースのスモックブラウスにダメージ入りのボーイフレンドデニムを合わせた、甘辛MIXスタイル。

裾のスカラップやバルーン袖がロマンティックなブラウスに、あえて古着のようなデニムパンツを合わせて、甘さをおしゃれに抑えていますね。上下異なるジャンルに見えますが、どちらもヴィンテージ感漂うアイテムなので、バランスよく仕上がっています。
差し色に女性らしいボルドーのポシェットでアクセントをプラス。
足元はスニーカーで“抜け感”も演出した、シンプルながらもテクニックが光る上級コーディネートです。

定番コーデに“レースキャミソール”をちょい足し! トレンド感をプラスした大人カジュアルスタイル♪

グレーのTシャツにホワイトレースのキャミソールをレイヤードして、デニムのワイドパンツを合わせた大人カジュアルスタイル。

Tシャツ×デニムパンツの定番スタイルに、レースのキャミソールをちょい足しするだけで、一気にトレンド感がアップ! ビスチェのように体のラインに沿ったデザインが今年らしいですね。モチーフレースを組み合わせたような立体感のあるレース素材が、より大人っぽく仕上げてくれています。
今季トレンドのバケツ型バッグは、ブラックハンドルが全体を引き締めて好バランスに。
足元はバッグの素材とリンクするキャンバススニーカーでカジュアルにまとめた、お手本コーディネートです。

イエローの“レースタイトスカート”が主役! レディライクなアイテムをボーイッシュに着崩した、こなれカジュアルスタイル♪

イエローのレースタイトスカートにオーバーサイズのホワイトTシャツを合わせた、甘辛MIXスタイル。

イエローはこの春夏のトレンドカラー! 凹凸感のあるレース素材で取り入れれば、一気にコーディネートの主役に♪ スカートを引き立てるように、あえてシンプルなトップスを合わせているのも好相性です。
オーバーサイズが今年らしいTシャツで、メンズライクなクールさをプラス。タイトなシルエットがレディライクなスカートの甘さを上手に抑えていますね。
今季トレンドのキャップは、ブラックをチョイスして全体のアクセントに。無地のベースボールキャップをチョイスするのが、洗練されたムードに仕上げるポイントです。
ボトムス以外をメンズライクなカジュアルアイテムで揃えてスカートを引き立てた、ぜひ参考にしたいこなれカジュアルスタイルです。

“レースガウン”の一点投入で一気におしゃれ度がアップ! セレカジ風甘辛MIXスタイル♪

グレーのTシャツにブラックレースのガウンを羽織って、ダメージ入りのスキニーデニムを合わせた、セレカジ風スタイル。

細身のパンツにロング丈の羽織りは、大人の女性らしさを引き立てる組み合わせ。羽織りにレース素材をチョイスするとさらにレディなムードが増してセレブ風に仕上がります。カラーはブラックでちょっぴりクールにシフト。女性らしいガウンが、ダメージデニムに品の良さをプラスしていますね。
足元はスニーカーで、抜け感を演出。
きれいめなショルダーバッグで全体のバランスを整えた、この夏ぜひ取り入れたい甘辛MIXスタイルです。

The following two tabs change content below.
AKINA

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。