「なんかイマイチ……」をこなれて見せる! パンツコーデのアップデート方法

最終更新日: 2017/08/19 by watabe

トレンドを意識したのに、なんだかコーデがキマらない! そんなときは、ワンポイント気をつけるだけで見違えるようなコーデになります。

パンツはこなれ感をアピールするのに特に便利なアイテム♡ 今回は、パンツコーデをアップデートする方法をお伝えします♪

ウエストマークでパンツコーデをスタイルアップ!

ウエストマークは、今どきのおしゃれには必須の着こなし方法。なんだかしっくりこないときはウエストマークで印象を変えましょう。
ウエスト部分がキュッとくびれるだけでメリハリのあるコーデになります。

身長低めの人にもおすすめ! 重心を上げてスラリと見せる

「なんかイマイチ」なコーデになってしまうのは、寸胴に見えていることが原因の場合が。
そこで、重心を上げてスタイルアップを図りましょう。
肩の部分が露出しているタイプのトップス、柄物トップス、ロゴが高い位置にあるトップスは重心を上げられます。帽子をかぶるのも手軽でおすすめ。

縦ラインを強調して、スタイルアップ&こなれ感を意識

縦を強調するIラインコーデもこなれ感をアピールできます。スタイルアップも叶って一石二鳥ですね♡
ロング丈アウター、ストライプ柄はIラインコーデにマストなアイテム。
ショルダーバッグを肩掛けにするのも、縦ラインを強調する方法のひとつです。

足元をヒールに替える

どうしてもコーデがしっくりこない理由は足元にあるかもしれません。ぺたんこのスニーカーやフラットシューズではなく物理的に盛れるヒールに頼るのも手段のひとつ。
靴をヒールにしたら納得のコーデになることもありますよ♪

コーデがイマイチだと感じるときは、スタイルアップテクでこなれ感を意識してみてください。おしゃれに見える秘密はバランスの良さにあります♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。