定番だからこそおしゃれに着こなしたい! 秋のアウター“デニムジャケット”の最旬こなれコーデ術♪

最終更新日: 2017/09/14 by watabe

春や秋の定番アウターと言えば、“デニムジャケット”! どんなコーディネートにも取り入れやすく、世代を問わず人気のあるアイテムです。定番アイテムだからこそ、ワンランク上の着こなしで周りと差をつけたいところ。

今季は昨年に引き続き、オーバーサイズをラフに着こなすスタイルがトレンドです。長く愛用できるジャストサイズで、肩掛けでこなれ感たっぷりに着こなすのもGOOD! カジュアルなパンツスタイルを引き締めてくれたり、きれいめなスカートコーデをカジュアルダウンしてくれたりと、着まわし力も抜群。

今回は“定番だからこそおしゃれに着こなしたい、デニムジャケットの最旬こなれコーデ術”を、5つご紹介します。

モノトーンコーデのアクセントに。メンズライクな大人カジュアルスタイル♪

デニムジャケットが、シンプルなモノトーンスタイルのアクセントとして利いたコーデ。ディープなインディゴカラーは、モード感漂うスタイルにもベストマッチ!

足元は、ブラックのバブーシュできちんと感の中にも抜け感のあるスタイルに。デニム風のグラデーションがポイントのトートバッグも、好バランスです。

オーバーサイズをラフに着こなすのが今年らしい、大人ガーリースタイル♪

あえてオーバーサイズをチョイスして、ラフに着崩したデニムジャケットが今年らしいスタイル。襟を抜き、袖をロールアップしたら、肩から落とすように着るのがポイントです。
カジュアルに転ばないようにフェミニンなスカートを持ってきたら、ブラウンでさらに秋らしく味つけ。ファーチャームをプラスしたピラミット型バッグも、良いアクセントに!

インディゴ以外のカラーも要チェック!

今季のデニムジャケットは、カラーも要チェック! 定番アイテムもカラーをひと工夫すれば、周りに差をつけることができちゃいますよ。スナップではピンクをチョイスして、ボーイライクなスタイルに女の子らしさをプラス。

キャップやハイテクスニーカーでとことんカジュアルにまとめつつも、ブラックでモードな印象に仕上げているのがとってもおしゃれ! 旬なアクセサリー使いも魅力の、トレンドスタイルです。

女性らしいスタイルにデニムジャケットで抜け感をプラス

きれいめスタイルを、デニムジャケットで程よくカジュアルダウン。肩掛けで抜け感を演出することで、女性らしさもキープできます。
ピンクのスカートにパープルのファーバッグを合わせた、ワンランク上のカラーコーデでおしゃれ度もアップ! 足元はデニムジャケットに合わせたネイビーで、落ち着いた印象に仕上げて。

カジュアルコーデのこなれ感もアップ! ボーイライクなリンクスタイル♪

襟付きのデニムジャケットは、ラフなコーディネートにきちんと感をプラスしてくれるのが嬉しいポイント。肩掛けでこなれ感たっぷりに着こなしましょう。

グリーンのTシャツを差し色にプラスしたら、スウェットではなくトラウザーパンツを選んで、くだけすぎないルックスに。リンクコーデもしやすい定番のデニムジャケットは、秋の行楽におすすめのアイテムです。

The following two tabs change content below.
AKINA

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。