黒よりも着やせ効果がある!? 暗め&くすみカラーでつくる細見えカラーコーデ30選

最終更新日: 2017/09/08 by watabe

ホワイトなどの明るいトーンの色は、可愛い反面コーデによっては膨張して見えてしまうこともある難しい色。なるべく細く見せたいんだけど……というときには、引き締め効果のあるブラックを選ぶ方も多いと思います。でも、引き締めに使えるのは黒だけじゃないんです!

暗め&くすみ系のネイビー、ブルー、パープルは黒ほどコントラストがはっきりしないので、より痩せ見えするとも言われています。黒ばかりに頼らない着やせコーデ、さっそく始めてみましょう♡

オールシーズン使える! ネイビーコーデ

ネイビーは季節問わずに着られる万能カラー。合わせる色やアイテムも選ばないので、色に迷ったらネイビーをチョイスすれば失敗しません♪

暗カラーな気分じゃないときはブルーをチョイス

細見えを狙いたいけど、でも暗カラーは気分じゃない。そんなときに使えるのがブルーです。くすみ系のほか、濃いめのブルーもキュッと締まって見えます。

レディにキメる♡ パープルコーデ

暗カラーよりもさらにレディに着られるのがパープル。淡いラベンダーも可愛いですが、着やせを狙うならちょっと深みのあるパープルを選びましょう。
取り入れやすいのはスカートですが、トップスに取り入れるとコンパクトな上半身に仕上がります。

着やせを狙うときは、黒だけじゃなくネイビー、ブルー、パープルも取り入れてみてくださいね♪ 細見えに加え、グッと新鮮な印象に仕上がります。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。