とにかくスタイルよく見せたいとき、押さえておきたい4ポイント

最終更新日: 2017/09/15 by watabe

背が低かったり、スタイルに自信がないという場合、服装でちょっとでもカバーできたら一日がちょっとハッピーに過ごせるはず。

今日は「とにかくスタイルが悪く見えるのがイヤ!」という女子が押さえておきたい4つのポイントをお伝えします。

スラっと着痩せ! リブトップスで上半身をコンパクトに!

リブトップスは、縦のラインが着痩せ効果をもたらしてくれるアイテム。上半身をコンパクトにまとめることができるので、スタイルアップに繋がります。

足元は厚底じゃなくてヒールがベター

背が低い人にとって靴で身長を盛るのは常套手段ですが、ただカサ増しできれば良いということではありません。前から見た時ぼてっと見える厚底よりも、すっきりとしたヒールがベターです。

ウエストマークで腰の位置を上げる!

トレンドであるウエストマークは自然に腰の位置を高く見せることができ、スタイルアップにも最適。ベルトを使うのはもちろん、ベルトorリボンつきのボトムもチェックしておきたいアイテムです。

視線をあげるため、ヘアスタイルをアップにする

スタイルアップができるのは服装だけではありません。髪型も大切な要素のひとつ♡
アップへアにして視線が上がるようにしてみましょう。顔まわりがすっきりするとスマートに見えます。

ちょっとの工夫で全体のバランスが変わります。一番きれいに見えるバランスを見つけてコーデしていきましょう♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。