グレンチェックはどれから始める? ファッショニスタが選んだのはこの5つでした!

最終更新日: 2017/09/20 by watabe

2017年秋冬のトレンドを押さえるなら、外せない「グレンチェック」。このマニッシュなチェック柄を自分らしくどう着こなすかが個性の見せどころです!
シンプルに取り入れてハンサムコーデをつくったり、ロマンチックなアイテムとミックスして楽しんだり……。考えるだけで秋冬ファッションが楽しくなりますよね♪ あなたはどのアイテムで「グレンチェック」を取り入れますか?
そこで今回は「グレンチェックはどれから始める? ファッショニスタの選んだグレンチェック最新コーデ」をご紹介します。

「サロペット」は好みのレイヤードで楽しむ

何といってもサロペットを着こなす醍醐味は「レイヤード」♪ 何に重ねるかでコーデの表情が大きく変わります。
モデルさんはレースのインナーで華奢な女性らしさを底上げ。目を引くカラーのカーディガンでメリハリを作っています。
気温が低くなってきたらタートルやニットなどをインナーにレイヤードしたりと、長い期間楽しめるアイテムです。

「長めのアウター」で”かっこいい”をひとり占め

グレンチェックのハンサムな魅力を存分に楽しめる「ロング丈のアウター」。メンズライクなアイテムだからこそ、ヒールのある靴が引き立ちます。さらに長め丈アウターも、足元に抜け感が生まれ軽やかに。
マニッシュなコーデの中にレディを忍ばせれば、秋のかっこいいはあなたのもの♪ さっそうと着こなしましょう!

ヘビロテ決定! 人気アイテム「ワイドパンツ」

秋冬への季節の変わり目、まず一着買い足すなら着回しに便利なアイテムがいいですよね。そこで人気を集めているのが「ワイドパンツ」です。
既に夏の終わりから、各ブランドがこぞって出しているこのアイテム。生地やシルエット、チェックの色合いなど微妙に違っています。あなたらしい一着が見つかれば、冬のファッションがグッと楽しくなりそう!

「テーラードジャケット」で海外ファッショニスタのように♪

海外のファッショニスタの間でも人気のコーデがこちら! テーラードジャケットにユーズド感あるデニムパンツ、インナーにTシャツの組み合わせ。日本人の体形に合わせてアレンジして、さらりと着こなせたらかっこいい!
シンプルだからこそ、サイズ感や素材、小物選びで個性の出やすい着こなしと言えます。

隠れた人気者「タイトシルエットのパンツ」

あか抜けコーデといえばワイドパンツが主流の最近ですが、新調するグレンチェックのパンツは「タイト」を探すおしゃれさんが急増中。隠れた人気アイテムなんです♪
とはいえ、ワイドパンツよりもビジネススーツっぽくなってしまいがちなタイトなパンツ。こなれたカジュアルに着こなすにはテクニックが必要です。そこで「主役級なデザイントップス」と合わせると、トレンドコーデにまとめやすくなります。

The following two tabs change content below.