芸術の秋はアート鑑賞へ! 個性を感じさせるモードなコーデで出かけよう♪

最終更新日: 2017/10/16 by watabe

アート鑑賞に出かけたくなる芸術の秋、現代アートなどを展示する洗練された美術館にはオシャレな人もいっぱい! そんなシーンには目を引きそうな個性派コーデでお出かけしてみませんか? 小物使いが上手なファッショニスタのスタイルを参考にしてみましょう!

色鮮やかなピアスが際立つダークトーンスタイル

秋冬らしいグリーンやブラックで仕上げた、タイトフィットなシルエットのワイドパンツコーデ。お団子ヘアの耳元を色鮮やかに飾るのは、今季らしくて個性的なピンクのタッセルピアス! アーティスティックなアクセサリーは、シンプルコーデに合わせるだけで洗練度を高めてくれます。

旬アイテムのレイヤードで見せるこなれスタイル!

一枚着としても便利なグレンチェックのシャツワンピース。今季トレンドのアイテムは、デニムスキニーとレイヤードするだけで、ぐっとこなれた印象にチェンジ。チェーンショルダーバッグがラグジュアリー感をプラスしてくれます。

アートを感じさせるベレー帽でセンス良く!

今季のトレンド、ベレー帽はアートを感じさせるキーアイテム。ボリュームシャツやコルセットベルトでメリハリよく仕上げたトップには、ヴィンテージライクなワイドデニムでミックス感のあるコーデに。バランスの良さに惹かれる、お手本にしたくなるモードスタイルです。

モードなブラックコーデには旬のボアジャケットを!

全身をブラックで統一したモードなスタイルには、ボリューム感が可愛いライトグリーンのボアジャケットでトレンド感をプラス。シアーシフォンの軽やかなプリーツスカートがエレガントさを際立たせるスタイルです。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。