「柄物って男性にとってどうなんだろう?」定番柄なら彼ウケもOKです!

「柄物ってあまり男性ウケが良くない……。」こんな話を聞いたことがある方はいませんか? でも実はこれ、あくまでも“奇抜な柄物”の場合。

街でよく見かける柄物ならOKという男性は意外と多いのです。男性ウケする柄物を選ぶときのポイントを押さえておきましょう。

花柄は、あくまでもさりげないものがベター

「モテといえば花柄でしょ! 花柄を選んでおけば間違いない!」そう思っている女性も多いですが、インパクトのある大きめ花柄は避けた方がベター。あくまでも小花柄で、さりげない可愛さをアピールしましょう。

おしゃれ度高め! 大人可愛いドット柄

「ドット柄って男性には理解されないかも?」そんなイメージがありますが、小さめのドットなら好きという男性は多いです。大人が着ているとギャップが可愛い、なんとなくセンスがよく見えるという理由で、わりと支持率は高め。
ただ花柄同様、デートのときに大きいドットは避けましょう。

年上の彼やきれいめ好きの彼ならストライプ

彼が年上、もしくはきれいめのコーデが好きなタイプなら、ストライプ柄でコンサバにキメるのもおすすめ。あえて絶対に外さないコーデで行くというのもある意味必勝法ですよね。
アクセサリーやメイクで女性らしさを盛るのを忘れずに。

ボーダーがモテない時代はもう終わり!

一時、ボーダーを着る女はモテない言われていたこともありますが、それはもう昔の話。ボーダーは男性にとってもすでに見慣れた定番柄。力みすぎてない雰囲気がリラックスできるとのこと。
ホワイトベースだとカジュアルになりすぎるので、おでかけのときはブラックベースのボーダーを選びましょう。

今どきの男子は柄物にも寛容♡ 好きなだけ柄物を着ちゃってください。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。