今欲しいのはボトムスにインしなくてもサマになるニット♥ お腹周りも安心な裾デザインニットの着こなし

今季はボトムスにインできる、ピッタリとしたラインのニットが人気。でもお腹周りが気になる日は、ウエストインしなくてもいいニットが着たい! 今回はボディラインをカバーしつつ、スタイルアップも狙える「裾にデザインのあるニット」をご紹介します♪

前後で裾の長さが違う! 裾スリットニット

前と後ろで裾の長さが違うニットは、お腹周りとヒップラインをカバーしながらもスタイルアップが可能♪ モノトーンで統一しているので、全体がきれいにまとまっています。
鮮やかなカラーのミニショルダーでアクセントをつければ、休日仕様の装いに。

ぺプラムデザインのニット

裾広がりが女性らしいぺプラムデザインのニットもお腹周りをカバーするのにお役立ち。パンツとスカートのどちらとも好相性で、きれいめフェミニンスタイルが即完成します。

ショート丈ニット

ウエストインしなくてもいいデザインと言えば、ショート丈のニット! マキシ丈スカートやワイドパンツなど、ボリュームあるボトムスと相性抜群でバランスよく仕上がります。変化をつけたくなったら前の一部分だけインして、こなれ感たっぷりに決めてみて。

部分ファーの裾切替デザインニット

今季人気の部分ファーは、ニットでもたくさんラインナップ。袖コンシャスなファーも可愛いですが、裾の切替ファーならお腹周りを自然にカバーしてくれますよ。手持ちに1枚デザインの効いたニットがあれば、コーデの簡単ランクアップに使えます♪

裾デザインニットで、ボディラインを自然にカバーしつつコーデを格上げ♡

裾にデザインのあるニットは、シンプルボトムスに合わせるだけでサマになるのが嬉しいアイテム。気になるボディラインも自然にカバーしてくれ、華やかな印象で高見えも狙えます♪
冬の装いに技ありニットを投入して、オシャレにアクセントを効かせてみませんか♥

The following two tabs change content below.

ha_run

昔からファッションが好きで、以前も某ファッションサイトでまとめ記事のWebライターをしていました。色にも興味があり、現在はオーダーメイドでフラワーアレンジメント作製と独自メニューでフラワー&カラーセラピーやカラーコーディネートも行いながら、Webライターもしています。 年齢を重ねても好きなものを取り入れて自分らしくファッションを楽しむ心を持ち続けていきたいし、女性のみなさんに自分らしく楽しんでほしいです♪