着こなし次第でおしゃれに見える♪ ダサくならないチュニックブラウス!

最終更新日: 2018/01/10 by watabe

一枚で春コーデの主役になる「チュニックブラウス」。軽やかな見た目はもちろん、冬の間にぽっちゃりしたボディを隠してくれる丈感が支持されている秘密でもあります。
そんなチュニック丈のブラウスを、あか抜けて着こなすのが難しいと感じている人はいませんか?
そこで今回は「着こなし次第でおしゃれに見える♪ ダサくならないチュニックブラウス」をご紹介します。

間違いなし! 白いレースで春満喫

春の気分を盛り上げてくれる、鉄板のアイテムと言えば「白いレース生地のブラウス」。トレンドに流されることなく、春のロマンチックな気分を満たしてくれます。
定番だからこそ、あか抜けて着こなすにはひと手間が必要! モデルさんは、大きめのピアスやかごバッグでトレンド感をコーデにプラスしています。
さらに全身がクールな色合わせになるように意識するのもあか抜けポイント。好みの色でアレンジできるテクニックです。

ビスチェを取り入れた技ありコーデ

ハイセンスなコーデテクニックが必要とする「ビスチェ」は、女子の支持率が高いアイテム。こなれて着こなせれば、一目置かれること間違いなしですね!
モデルさんは、チュニック丈のブラウスの上からレイヤード。さらにヘアスタイルをルーズかつコンパクトにまとめ、ボトムスまでのゆったりしたシルエットをすっきりまとめています。シンプルなのに、個性的な空気感のあるコーデに仕上がっています。

あか抜けた角エリのシャツは好感度抜群

「角エリシャツ」は、爽やかさを保証するベーシックなアイテム。そんなド定番なアイテムをチュニック丈であか抜けるというのは、なかなか難しいテーマです。
しかしモデルさんはおしゃれ感がありつつ爽やかに着こなしています! 爽やかな好感度あるコーデは、流行に廃れることなく魅力的ですね♪

民族調なアイテムに細ベルトでモード感をプラス

チュニック丈のデザインも多い「民族調のブラウス」。春にあか抜けて着こなせたらカッコイイですよね♪
モデルさんのように細いベルトでウエストマークすると、民族調のラフなテイストにフォーマル感が加わります。さらに大人っぽいかっちりバッグをプラスして、全身をきれいめコーデにまとめています。

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。