「もうこれ以上着まわせない……。」ホワイトニットをさらに着倒すコーデ方法

最終更新日: 2018/02/04 by watabe

秋~冬まで、既にさんざん着倒したホワイトニット。そろそろ着まわしのネタも尽きてきた頃だと思います。これ以上何を合わせていいか分からない、買い足すべきアイテムも分からない、なんて迷走中の方はいませんか……!

今回は冬の終わりまでホワイトニットを着倒すためのコーデ方法をお伝えします。脱マンネリのヒントになれば幸いです。

ホワイト×ホワイトでコーデをグッとハイセンスに

ホワイトニットをおしゃれに着るならやっぱりワントーンコーデ♡ 暗カラーが多くなる冬だからこそホワイトコーデが魅力的に映えます。バッグや靴は黒で統一して、全体を引き締めるのをお忘れなく。

カラーパンツを合わせてワンランク上のコーデを

ベーシックなホワイトニットだからこそ、ボトムを個性的にしても奇抜にならない♡ 目を引くカラーパンツもハイセンスな仕上がりに。トレンドのグリーンを合わせるのもおすすめです。

真冬だからこそあったかく♡ファージレを羽織る

ニットはどうしても厚手なので何かを重ねるのは難易度が高そうですが、ファージレなら違和感なくレイヤードできます。アウターを羽織るときはゆったりとしたビックサイズのコートを羽織れば、チラ見えしたファーがコーデのアクセントになりますよ♪

トレンドのコルセットベルトをON!

今季のトレンドのグレンチェックとコルセットベルトをW使い! ホワイトニットの上に着ければ旬のコーデになり、さらにスタイルアップも叶います。
デニムと合わせるシンプルなコーデでも、グッと今年っぽい装いに。

合わせやすさと使いやすさから、ついヘビロテしてしまうホワイトニット。コーデがマンネリしてきたら、ちょっとだけ個性をプラスしてみてください。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。