アラフォー必見! IKUmamaさんから学ぶ、スウェットのこなれカジュアル♪

最終更新日: 2018/02/19 by watabe

春カジュアルに欠かせない「スウェットトップス」。部屋着っぽくなりそうで着こなせないと感じているアラフォー女性はいませんか?
そこで今回は「アラフォー必見! IKUmamaさんから学ぶ、スウェットのこなれカジュアル♪」をご紹介します。
#CBKの人気モデルIKUmamaさんのスウェットコーデから、こなれて着こなすポイントを解説。またスウェット素材のトレーナーやフードのついたパーカーなど、今年狙いたいデザインのイメージが湧くかもしれません♪

シンプルなトレーナーをスタイリッシュに!

丸首のベーシックなトレーナーを、モードに着こなしせたらかっこいいですよね! 憧れはあるものの、パジャマっぽくなりそうで手が出ないアラフォー女性が多い着こなしです。
あか抜けるポイントは何個かありますが、まずは袖部分にたるみができるようなオーバーサイズのシルエットのスウェットをチョイスすると、理想のあか抜けコーデが半分成功です。あとはファッショニスタのコーデをマネして試行錯誤していくと、自分らしい着こなしへの近道に♪

首からフリルを覗かせてしっかり旬顔

今季、特に人気が集まっている「フリルのスタンド襟」とのレイヤードスタイル。大人の女性も、試してみたもん勝ち! 見ているよりも着てみた方が、意外としっくりくる着こなしです。
フリルのスタンド襟以外は”甘さゼロ”のアイテムでコーデするのも、大人が着こなすためのポイントです。

ワントーンでまとめる大人のカジュアル

スウェットを外着にするのが難しいと感じている大人の女性に、まずは試していただきたいテクニックがこちら。
シックな色でのワントーンで全身をコーデする方法です。さらに帽子やバッグだけ明るい色で、メリハリを作るテクニックも併せておすすめです。
IKUmamaさんのように、ピアスをトレンド感が強いデザインでプラスすると、さらにこなれ感がアップします。

今年も人気のライダースとのレイヤード

スウェットトップスの中でも、フードの付いたパーカーは人気のデザイン。今季は前開きのものより、プルオーバーのデザインが人気を集めています。
また大きすぎず、ぴったりすぎないシルエットがトレンド。ライダースとのレイヤードスタイルにも、着こなしやすいサイズ感です。

バランスがとりやすいロングアウター

冬に活躍したロングアウターに、春の表情を加えるパーカーとのレイヤードスタイル。長め丈のアウターは、フードとバランスが取りやすい組み合わせです。IKUmamaさんのようなパンツスタイルはもちろん、スカートコーデにも使えるコーデテクニックです。

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。