「スカートかワンピースばっかり」系フェミニン女子に捧ぐ! デニムパンツの始め方

フェミニン系のコーデにハマるとやってくる、“スカートかワンピースしか着ない期”。可愛いテイストのアイテムに慣れているので、デニムパンツを着てみてもなんだかしっくりこない……。中にはもう何年もデニムパンツを着ていない、という方もいるのではないでしょうか。

コーデの幅を広げるために、デニムパンツもうまくはきこなしていきましょう……♡ フェミニン派さんのために、デニムパンツを女らしくはくためのポイントをお伝えします!

足元はヒールで女っぽさをキープする

フェミニン派さんがデニムパンツをはくときは、足元をヒールにすると女っぽさをキープできます。中でも今季はやりのシースルータイプの靴は、女度を高く上げられるおすすめのアイテム。
レッドやピンクなどのカラーパンプスも積極的に使っていきましょう。

ピンクのアウターを合わせてみる

デニムパンツのカジュアル感を緩和するために、ピンクのコートで多めに甘さをトッピングしましょう。甘いピンクのおかげで、パンツスタイルでもフェミニンな仕上がりに。
明るいブルーデニムよりも、濃いめのインディゴデニムを選んだ方が上品にまとまります。

ウエストリボンブラウスを合わせる

今季注目のアイテム、ウエストリボンブラウス。ウエスト部分をきゅっと絞ったメリハリのあるシルエットがパンツと相性の良いアイテムです。女を象徴してくれるリボンがアクセントになり、デニムパンツと合わせてもフェミニンな印象に見せることができます。

ビビッドピンクの小物を合わせる

フェミニンなコーデが好きでも、ビビッドピンクにはなかなか手を出せないという方もいるのではないでしょうか。でも、デニムパンツスタイルではビビッドピンクの小物がちょうどいいアクセントになるんです♪
シンプルなデニムスタイルのときも、目を引くピンクのアイテムがあれば女度をキープできます。

スカートやワンピースが好きでも、たまにはデニムパンツでギャップをアピールしましょう♡

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。