色を使うってこういうこと♡ 赤・黄・緑・青を添えて。カラー別コーデカタログ

最終更新日: 2018/04/16 by watabe

春のカラーコーデが可愛いのはわかっているけれど、どうしても無難な色ばかり選んでしまう……。

そんな人はもしかしたら、本当の意味で「色」の魅力に気が付いていないのかもしれません。色を使うだけでおしゃれはグッとハイセンスに変わります。

「あ、これは可愛い!」そう思ったら、今すぐコーデのお手本に……♡

まずはレッドを足元に添える

差し色の代表格というべきレッド。カラーアイテム初心者の方は、まずはレッドを味方につけましょう。最初はソックスや靴など、足元から取り入れるのがおすすめです。

旬のイエローは、くすんだ色味を選ぶ

長らく人気が続くイエロー。今季はちょっとくすんだイエローにシフトする人が増加中です!
ボトムで取り入れるのがおすすめですが、インパクトのあるカラーなのでまずは小物から始めても可愛い……♡

グリーンを着こなす人って、なんだかおしゃれ!

この春の新カラー、グリーン。ハードルが高そうに思えますが、意外とどんなアイテムとも好相性なのが魅力です。まずは手持ちのベーシックなアイテムとコーデしてみましょう。

「洗練されたコーデ」は青で作れる

「洗練されたコーデ」って、なんだか難しいイメージがありますが、青を使えば簡単。着こなしやすいのにかぶりにくいため、一着押さえておくと重宝します。

色に苦手意識を持っている方もいるかもしれません。でも色を着こなすのってそんなに難しいことじゃない……♡

「そういえば私の服って色がないかも」そう感じたら、ちょっとずつカラーアイテムに頼ってみましょう。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。