「可愛いのに残念」って思われたくない! NGな身だしなみ、あなたは大丈夫?

最終更新日: 2018/04/06 by watabe
「可愛いし服もおしゃれ。でも、なんだか残念」そんな風に思われるのって一番悲しいこと。完璧にしたはずなのに、どこが……? 気をつけなければいけない身だしなみのポイント、お出かけ前にチェックしておきましょう。

ブラ紐が見えていないかチェック!

シースルータイプやデコルテが開いたトップスを着るときに特に注意したいのがブラ紐。キャミソールの肩紐が見えているのももったいないです。 肩が開くタイプのトップスを着るときは、肩紐なしのブラにチェンジすると安心です。

靴が汚くないか? 剥げていないか? をチェック!

うっかりしがちなのが、靴のチェック。パンプスやサンダルのかかとやつま先、剥げちゃってませんか? 便利でほぼ毎日ヘビロテしている白コンバース、真っ黒になっていたりしませんか? 靴が汚いとそれだけでイメージダウンにつながります。入念にチェックを!

下着の線が透けていないかチェック!

細身のパンツやタイトスカートのときは、下着の線が透けていないかチェックを。夏になると服の素材そのものも薄くなってくるので、平気だと思っていても他人からは見えてしまっているということがあります。 線だけじゃなく、柄や色が透けていないかも確認しておきましょう。

背中のムダ毛処理は大丈夫?

女たるもの、ムダ毛の処理はしっかりとしておきたいところ。腕や脚は自分からも見えるのでしっかり処理できるのですが、意外と見落としてしまうのが背中やうなじ部分のムダ毛。 自分には見えていなくても他人からはばっちり見える箇所。背中が開くタイプの服を着るときは、ムダ毛が生えていないかしっかりと確認しましょう。 うっかり忘れがちな「身だしなみ」のポイント。 「残念」と思われないために、出かける前にしっかりチェックをしてくださいね……♪
The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。