お尻が大きな人にぴったりなデニムコーデとは? ムチムチしないジーンズの着こなしをご紹介♥

最終更新日: 2018/04/14 by watabe

お尻が大きいとタイトスカートなどの女性らしい着こなしが似合う一方で、スッキリしたカジュアルコーデが難しいもの。

カジュアルアイテムの定番・デニムパンツをおしゃれに着こなすにはどうすればいいのでしょうか?

今回は、お尻が大きな人にぴったりなジーンズコーデをご紹介します♪

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

お尻が大きな人におすすめ! ハイウエスト&足にゆとりがあるデニムパンツ

お尻が大きな体型は、大人の女性らしさが魅力的。腰や足のラインがくっきり出るスキニータイプはデニムコーデがセクシーに決まるけれど、「ムチムチした感じにしたくない」という方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、ハイウエストで脚周りにある程度ゆとりのあるデニムパンツ。

長いトップスだともったりと太って見えてしまうことが多いので、短めのトップスを合わせたり、トップスをパンツインして着こなすなど、ウエストをしっかり見せるのがすっきりさせるポイントです。

バギータイプのデニムはウエストを見せてすっきり着こなして

脚周りがゆったりしたバギータイプのデニムパンツもおすすめです♪ こちらもハイウエストのウエストラインを見せて着こなしましょう。パンプスで足元をすっきり大人っぽく。

ゆるっとホワイトシャツを前だけインしてお尻をカバー

ゆるいホワイトシャツを前だけインするコーディネートはいかがでしょうか? 無造作なざっくりインでデニムパンツのフロント部分のウエストを見せ、サイドから後ろにかけてはふんわりさせることで、気になるお尻もおしゃれにカバーできます♪

コーデがシンプルなので、柄やカラーのパンプスでアクセントをつけて。

幅のある裾ロールアップでシンプルに

シンプルに着こなすなら、ハイウエストでゆるめデニムの裾ロールアップがおすすめです♪

幅のあるデニムのロールアップが似合うのは、お尻にボリュームがある人ならでは。スリム体型だと、服に着られたようになってしまいます。濃いインディゴデニムでコーデを引き締めて。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。