カジュアルの定番、ボーダー柄をオフィススタイルに取り入れる!

マリンスタイルだけでなく、もはや定番となったボーダー柄。ヘビロテアイテムとして何着も持っている、という方も少なくないハズです。ただ、どうしてもカジュアルなイメージになってしまいがち……。今回はそんなボーダー柄アイテムをオフィススタイルに取り入れたコーディネートをご紹介します!

ボーダージャケットならすぐに使える!

ボーダーを簡単に取り入れるならジャケットをチョイス。全身モノトーンでまとめて、バッグなどの小物で差し色をプラスするのがおすすめです♪ ワンピース+コサージュで入園式や入学式に、デニムやコットンパンツと合わせて授業参観に、と様々なシーンで使えるアイテムなので、1枚持っておくと便利です。

ボーダースカートはタイトなシルエットを選んで

ボーダースカートはフレアなものより、タイトなシルエットを選びましょう。オフィスシーンでは野暮ったくならず、かつ上品に着られるひざ丈がGOOD! Gジャンやスニーカーと組み合わせれば、普段使いでも活躍します。

ピッチの細いボーダーで上品に

ボーダーの幅が太いものはどうしてもカジュアルな印象になってしまいます。きれいめに着たいのなら、ピッチの細いものを選ぶのがベター。またサイズ感にも気を付けましょう。ドロップショルダー、オーバーシルエットなどは避け、ジャストな身幅・着丈のものを。

小物でさりげなく取り入れる

ボーダーをオフィスルックに取り入れるのはなかなかハードルが高い……という方は、バッグやパンプスなど小物でさりげなくポイント使いするのがおすすめ。特にスカーフはヘアアクセサリー代わりに使えたり、バッグに巻き付けたりと様々な用途で使えます。シンプルなスタイルにプラスするだけで洗練された印象になるので、試してみてください♡

The following two tabs change content below.

maru

アパレルショップ店員、バイヤーを経て、現在2人の子を育てながら大手アパレルサイトのコーディネーター兼ライターとして活動中。休日は子供とオリジナルの洋服作りを楽しんでいます。