30代のワンピース。一枚で着るよりも「レイヤードスタイル」が今の気分♪

最終更新日: 2018/07/04 by watabe

すとんと着るだけでおしゃれ見えするワンピースですが、30代には甘いムードが強すぎたり、着丈が短かくて着られないなんてこと……ありますよね? そんなときはワンピースにボトムを重ねる“レイヤードスタイル”がおすすめです♪ 着こなしに困っていたりワンパターン化したりしてトキめきの薄れたワンピースが、一気にこなれたムードを漂わせ、新鮮さを感じさせてくれるのです。
今回はワンピース×ボトムの大人のワンツーコーデを4つご紹介します。

シャツワンピース×デニムで爽やかレイヤードスタイル♪

ブラウンカラーのシャツワンピースは、ともすると地味なスタイリングに見えがち。あえてデニムをレイヤードすることで爽やかさがプラスされ、アクティブな印象を与えてくれます。襟を後ろに引っ張った“抜き襟”やキャップが立体感を生み、洗練感のある着こなしに。

花柄ワンピース×スキニーパンツで大人の可愛さが手に入る♥

鮮やかな花柄が印象的なブラックワンピースとスキニーパンツの重ね着スタイルです。一枚で着るとロマンチックになりすぎる花柄ワンピースは、カジュアルなアイテムをプラスするのがポイント! 足元からチラリとのぞくインディゴのスキニーパンツが花柄ワンピースを程よく着崩してくれ、大人ならではの可愛さが手に入ります♥

ワイドパンツをレイヤードすると見慣れたワンピースが新鮮に♥

着こなしがパターン化しがちな無地ワンピースですが、ワイドパンツと重ねると簡単に旬のスタイリングが完成します♪ モノトーンでまとめたスタイリングはバランスが取りやすくモードな雰囲気を演出できるので、レイヤード初心者さんにもおすすめ。

グレーレギンスを重ねてアクティブに♪

キレイめなワンピースには、あえて人気再燃中のカジュアルなレギンスを重ねることで、おしゃれ上級者らしいこなれた印象に。レギンスはブラックを合わせたいところをぐっとこらえて、今季はグレーを取り入れて♪ どんなカラーにも馴染みやすく主張しないグレーは、ワンピースの持つ印象は変えずに、アクティブさをプラスしてくれるのが嬉しい♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。