夏も? 夏だから? やっぱりボーダーとストライプがなくちゃ始まらない!

梅雨が終われば、いよいよ本格的な夏到来! みんな大好き、定番柄のボーダーやストライプはマリンスタイルには欠かせません。ラフでカジュアルなイメージのボーダーと、ビジネスシーンでも活躍するきちんと感あるストライプ。同じ「縞模様」でも使い道は結構違うものです。今回はボーダーとストライプ、それぞれを用いたファッショニスタたちの着こなしを見ていきましょう。

カジュアルで活動的なイメージのボーダー柄

ボーダー柄は1着投入するだけでマリンスタイルが完成する、夏にぴったりの柄。定番のホワイト×ブラックはもちろん、レッドやブルーなどカラーを取り入れるのもOK! 今年はレトロな雰囲気のあるマルチボーダーもおすすめです。デニムパンツからチノパンツ、タイトスカートにフレアスカート、アウター類に至るまで、どんなアイテムとも好相性のボーダー柄は何着持っていても損はなし! ヘビロテ必至のアイテムです。ラフな印象の強いボーダー柄ですが、ピッチの細いものならばきれいめスタイルにも♡

クリーンでスマートなストライプ柄

スマートでシャープなイメージがあるストライプ柄は、シャツなどトップスはもちろんのこと、パンツやスカートなどのボトムスで取り入れるのもおすすめ。縦のラインを強調しスッキリと見せてくれるので、スタイルアップ効果も期待できます。ワンピースなど全身柄でも重たくならないのもストライプ柄の嬉しいところ♡ 夏はブルーベースのストライプ柄で思い切り爽やかに仕上げましょう。

The following two tabs change content below.

maru

アパレルショップ店員、バイヤーを経て、現在2人の子を育てながら大手アパレルサイトのコーディネーター兼ライターとして活動中。休日は子供とオリジナルの洋服作りを楽しんでいます。