色や柄で彩って♪ 「フレアスカート」と「Tシャツ」で作る簡単おしゃれワンツーコーデ

ただでさえ暑くていろいろなことが億劫になってしまう夏……、ファッションも、楽チンで簡単にオシャレ見えすることが理想的ですよね。今こそ「フレアスカート」と「Tシャツ」で作る、着心地がよくてコーディネートが簡単なワンツーコーデを試してみませんか?

ベーシックなアイテムも、色や柄で彩りを添えればオシャレ見え確実です♪ 今回は、ファッショニスタのみなさんの可愛いワンツーコーデをご紹介します。

鮮やかなカラースカート×ホワイトロゴTシャツがとっても簡単で即オシャレ見え♪

こちらは、鮮やかなブルーのフレアスカートとホワイトのロゴTシャツで作ったワンツーコーデです。ブルーのおかげで暑苦しさを感じさせない爽やかなコーディネートに。耳元を飾るピンクのピアスが、カジュアルなコーデに可愛さをプラスしてくれていますね♪

パッと目を惹くピンクのスカートとホワイトロゴTシャツの着こなしは、ベーシックなアイテム同士なのに華やかに仕上がっています。レディな暖色系は、長め丈スカートをチョイスすると大人っぽく着こなせますよ♪

 

こちらはイエロースカートとホワイトロゴTシャツの組み合わせです。実はイエローは、先ほど紹介したブルーの爽やかさとピンクのレディさの両方を兼ね備えた色なんですよ! 爽やかなのに女っぽい……、まさに大人の女性におすすめの夏カラー。涼しげコーデを目指したいフェミニン派さんにもイチ押しです。

トップスを黒Tシャツにチェンジすると一気に大人っぽい雰囲気に♪

鮮やかなカラースカートに合わせるTシャツの色をブラックにすると、それだけで一気に大人っぽい印象にチェンジします。同じスカートでも、雰囲気がガラッと変わるのでいろんなシーンで着まわすことができますよね♪

夏っぽいカゴバッグやサンダルを合わせれば、黒のTシャツでも重たくならないので、ぜひチャレンジしてみてください。

ベージュチノスカート×ロゴTシャツはカジュアルな中にきちんとさもプラス♪

ベージュのチノスカートは、カジュアルなロゴTシャツを合わせてもどこかきちんと感のあるスタイリングに仕上がります。こちらのスナップでは、キレイめサンダルでさらに大人っぽい着こなしになっていますね。

もう少しカジュアルにしたい日は、スニーカーを合わせるとまた違った印象を楽しめますよ♪

ドット柄フレアスカートならTシャツもレディな印象に♡

今季トレンドのドット柄のスカートは、カジュアルなコーディネートもレディにしてくれる底力の持ち主です♡ Tシャツを使ったコーディネートも女っぽく仕上がります。

こちらのスナップのようにボリュームを抑えたスカートなら、さらに大人見えも狙えます。

 

こちらはホワイトベースのドット柄スカートに、黒Tシャツを合わせたコーディネート。繊細なドット柄がワンツーコーデを格上げしてくれています。コーディネートも着心地も楽チンなのにオシャレに見える、そんなワガママもトレンドの柄に頼れば叶うんです!

ギンガムチェックスカートの甘さをTシャツで引き算したバランスが旬♪

ギンガムチェックも今季のトレンドキーワード。そんなギンガムチェックのフレアスカートは甘く子どもっぽいイメージになりがちですが、Tシャツのカジュアルさが程よく甘さを引き算してくれます。フレアスカートにTシャツと、本当に簡単なワンツーコーデなのに、とってもオシャレ見えしますよね。

 

ギンガムチェックの色をチェンジすると、また違った雰囲気に仕上がります。こちらのスナップのような、ベージュのギンガムチェックは優しい印象に。ブルーやネイビーのギンガムチェックなら、夏っぽい爽やかさをプラスできます。

フラワープリントはダークトーンで大人っぽく着こなすのがおすすめ

フラワープリントのスカートでワンツーコーデを作るときは、ダークトーンでまとめると大人っぽいオシャレコーデに仕上がります。今年は、花柄をあえて辛めに仕上げるのが気分。ダークトーンならそんなテイストを簡単に表現できますよ♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。