ハイブランドのDVFからプチプラまで♪ ラグジュアリーな夏の柄ワンピースルック

最終更新日: 2018/07/03 by watabe

たった一枚の服で、ゴージャスな存在感と可憐なしなやかさを着こなせる女性は、洗練された美しさがあります。さらりとワンピース一枚で、大人のお出かけを格上げしませんか♪

そんな大人の夏におすすめなのが「柄ワンピース」。プチプラに見えないセンスの光る装いから、ラグジュアリースタイルの定番ダイアン フォン ファステンバーグ(DIANE Von FURSTENBERG)のハイブランドなワンピースまで、夏のコーデを集めました♪
上質な自分に着飾って出かければ、会う人やお出かけするイベントにも”質の良い繋がり”が生まれそう!

サンダルとふんわりカシュクールワンピースで可憐なリラックススタイル

軽やかな生地のワンピースとサンダルを同系色でまとめた、上品なリラックススタイル。ワンピースの中でも、カシュクールのデザインは大人の雰囲気を高めます。エアリーなワンピースを高級感ある大人のカジュアルスタイルにまとめた上げた、センスが光る着こなしです。

ハンサムなストライプ柄でカジュアルスタイルが凛とする

目を引くブルーが爽やかな、ストライプ柄のワンピースを主役にした着こなし。はっきりとしたストライプ柄は、ワンピースルックをハンサムな佇まいに。夏の日差しに負けないブルーカラーは、凛としたカッコ良ささえ忍ばせます。また”ヒールのあるヌーディなサンダル”は、クラシカルなデザインのワンピースを大人顔に。ぜひマネしたいテクニックです。

さらりと着こなす攻めのボヘミアンワンピースはイイ女の証

ダイナミックな裾のカットと、主張あるボヘミアン柄のワンピースをさらりと着こなすモデルさん。シンプルなアイテムと合わせるテクニックさながら、ワンピースの迫力に負けない”着る人のオーラ”はイイ女の証♪ シンプルな着こなしに飽きた、おしゃれ好きな大人の女性におすすめの着こなしです。

透明感と存在感が共存する大人のフラワーワンピース

真夏の爽やかな風のような淡い色合いが美しいワンピース。優しげなワンピースを、ブラックカラーのアンクルサンダルでピリリと引き締めています。爽やかなだけでない、大人の存在感ある着こなしです。また、手元のかごバッグで季節感もアップ♪ 小ぶりな大きさが、カジュアル感を控えたエレガントな雰囲気にぴったりです。

目を引く柄ワンピースは、シンプルな小物さえあればいつでも”とっておき”に

モデルさんはダイアン フォン ファステンバーグ(Diane Von Furstenberg)の柄ワンピースを、シンプルなデザインの小物とコーデ。華やかで上質なワンピースは、シンプルな小物さえあれば着こなしがまとまります。手持ちの荷物で着回しが必要な旅先のパーティなどでも便利な一着です。
また、着心地の良さと華やかさだけでなく、「男性ウケ」も抜群なこのアイテム。袖を通したことのない女性は、服の持つパワーを試してみてはいかがでしょうか♪

大人ワンピースの代名詞! ダイアン フォン ファステンバーグのワンピース

前でご紹介したダイアン フォン ファステンバーグ(Diane Von Furstenberg)のワンピースと同様、カシュクールになった柄ワンピース。色や柄が変わると、違った魅力が引き出されますね! 優雅さと自立した女性の強さをまとうようなラップドレスは、ファッションからメッセージを感じさせるアイテムです。

可愛らしいワンピースドレスも、レッドを効かせてゴージャスさをプラス

Aラインに広がるワンピースは、まるでお人形さんのような愛らしさ。バレエシューズを合わせることで、よりキュートにまとめています。そこに合わせたダークカラーのワンピースには赤い花柄。バッグとベルトの赤い小物たちがスパイスとなり、大人のゴージャススタイルの完成です。

ふんわりワンピースを大人の配色で華ある訪問着に

ふんわり優雅なワンピース裾にはチュールが見え隠れ。ドレスのように華あるワンピースを、上品なライトベージュやグレージュの色を主役にまとめ、大人の装いに。少しドレスアップしたい、お出かけの訪問着として活躍しそうなコーデです。

The following two tabs change content below.