夏のレギンスコーデを爽やかに。すっきりおしゃれなレギンスの着こなし20選♪

2018年はレギンスパンツの着こなしが人気♡ ワンピース丈が短くて足元が落ち着かない時や、ゆるっとしたワンピースのコーデが物足りない時、レギンスがあればおしゃれな旬コーデに早変わり!

今回は、おしゃれで爽やかなレギンス×夏コーデをご紹介します!

夏用の涼感レギンスで爽やかに! ワンピース×レギンスのすっきりコーデ

ぴったり密着度の高いレギンス。真夏は暑い印象がありますが、夏用の涼感レギンスなら大丈夫♪

汗を吸い取って蒸れにくいレギンスや、ひんやり冷感なはき心地のレギンスなど、夏を爽やかに過ごすための高機能レギンスがたくさん登場しています。

モノトーンカラーでさっぱり! ゆるワンピース×レギンスのコーデ

ゆるワンピース×レギンスは、夏にすっきり爽やかなモノトーンカラーがおしゃれなコーディネート。

スポーティなレギンスでゆるさのあるワンピースをおしゃれに引き締めて!

ブラウンやカーキワンピースのレギンスコーデで大人ナチュラルに

ブラウンやカーキのアースカラーワンピースに、黒やグレーのレギンスでシンプルおしゃれに。

カジュアルなサンダルで軽やかな大人ナチュラルコーデを楽しみましょう!

ロングスカートからフルレングスのレギンスをちらりと覗かせて

ワンピース+レギンスの着こなしに比べ、難易度高めなトップス+ボトム+レギンスのコーデ。

ロング丈のスカートからフルレングスのレギンスをちらりと覗かせることで、重ね着コーデがおしゃれに決まります♪

体が泳ぐようなワンピースはレギンスで引き締めて

体が泳ぐようなワンピースは、体との間にすき間ができるため風通しがバツグン。見た目・着心地ともに涼しいけれど、そのままだどダラしなく見えることも。

そんなときこそレギンスの出番です! レギンスはゆるっとしたワンピースの引き締め役に最適。コーデが程よくリラクシーな雰囲気に決まります。

ザックリ開いたスリットワンピースのインナー対策にも役立つ

レギンスは裾スリットが入ったワンピースにもお役立ち。深いスリットは足の可動域が広がり歩きやすくなる一方で、露出が気になるもの。

しかしレギンスを仕込んでおけば、ザックリ開いたスリットから脚が見えても大丈夫。インナー対策が万全なので、アクティブに歩いても安心ですね♪

レギンスを合わせて、布面積が少ないワンピースを街着に

Vネックやノースリーブなど布面積が少ないワンピースは開放的な雰囲気があるため、お出かけ着としてはハードル高め。でもレギンスを下に穿けばスポーティなレイヤードスタイルを強調して、タウンユースに馴染みますよ♪

肉感を拾わないレギンスパンツなら、Tシャツにも合わせられる

Tシャツに合わせるなら「レギンスパンツ」が◎。生地感がしっかりしているので、普通のレギンスより肉感を拾わずスッキリ決まります。

オーバーサイズのTシャツなら、長めの丈がお尻まわりをしっかりカバー。ボリュームトップス×ぴったりめのレギパンがスポーティで爽やかな印象を演出します。

2018年8月19日 公開
2022年6月22日 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。