夏だからこそ涼しい美術館へ! 知性を感じる大人コーデにトライしてみない?

夏は海や山を楽しむのもいいけれど、暑いのが苦手なら美術館や屋内イベントにお出かけしてみませんか? アート好きが集まる美術館なら、知性を感じる大人コーデで気分を盛り上げるのもおすすめです。カジュアルすぎない大人の美術館コーデにトライしてみましょう!

タンクトップ×テーパードパンツのこなれ感に惹かれる

華奢なストラップデザイン、深めVネックがほんのりセンシュアルなブラックのタンクトップには、色鮮やかなピンクが旬なテーパードパンツを合わせて、きちんと感をプラスして。デザイン性のあるシューズやクラッチもブラックで統一すれば、大人のセンスを感じる美術館コーデに!

高原の美術館にも映えそうなコーデ!

美しいレッドがひと際華やかに見せてくれるノーカラーシャツワンピース。さらりとした素材のカジュアルなワンピならスニーカーとも相性バツグン。フリンジバッグやペーパーハットが洗練度を高めてくれます。避暑地にある美術館デートにもピッタリの、軽やかさを感じさせるコーデです。

トレンドのチェックをシックなトーンで知的にまとめる!

シックなトーンで統一しつつ、トレンドのチェックパンツを取り入れた知的なムードを感じさせてくれるコーデ。ハイウエストのゆったりとしたチェックパンツは、ラフにロールアップしたら華奢なパンプスでレディっぽさをアピール。ブラウンのノースリーブカットソーとの色合わせも◎です。

カラーブロックスカートがアートなシーンに映える!

個性あふれるカラーブロックデザインが美しいプリーツスカート。クリアなバッグやバイカラーパンプスなど、こだわりのアイテムでミックス感を楽しんでみるのもGOODです。ブラックのトップスはシックだけれどフリル使いがキュート! アーバンな美術館へお出でかけするなら、とことんコーデを楽しんでみては?

The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。