旬バランスが叶う♥ この秋大人が買うべきミディ丈タイトスカートはコレ!

最終更新日: 2018/09/20 by watabe

この秋のトレンドバランスを作るのに欠かせないのが、ひざより下のミディ丈スカート。毎日のスタイリングはもちろん、オフィススタイルにもマッチする上品さを兼ね備え、この秋ヘビロテ間違いなしの一品です!

これからの季節、ワードローブに加えるならどんなタイトスカートを選びますか? さっそくファッショニスタたちのおしゃれコーデを参考にしてみましょう♪

着回し力の高いベーシックなグレンチェック柄のタイトスカート

今季も引き続き人気のグレンチェック柄タイトスカート♥ 旬のタイトスカートを選ぶなら、まずは着回しの効くベーシックカラーで取り入れるのがおすすめです。シックでクラシカルなグレンチェック柄なら、大人のムード漂う着こなしに仕上がります。ブラック小物でコーデを引き締めれば、オフィススタイルにもマッチ。

旬のキレイめスタイルが楽しめる、トレンドカラー“パープル”のタイトスカート

今年の秋冬注目カラーの一つ、“パープル”のタイトスカート♥ トップスをインしたときに存在感を放つリボンが、スタイリングのアクセントに。スリットのおかげで抜け感がプラスされ、重たくなりがちなミディ丈スカートを軽やかに着こなすことができます。ファーバッグやショートブーツで季節感を取り入れれば、秋冬の装いへ一気にシフト可能。

カジュアル×キレイめMIXだって簡単! デニムタイトスカート

コンサバを避けたい方にはデニム素材のタイトスカートがおすすめ。知的なネイビーカラーなら、カジュアルとキレイめの両方の要素がMIXされ、おしゃれ感高まる大人のカジュアルスタイルに仕上がります♥ トップスはゆるっとしたニット、足元はショートブーツですっきりまとめれば、こなれたYラインシルエットもお手の物。

定番スタイルの鮮度アップ! ヘムラインタイトスカート

丈感の異なるヘムラインが魅力のタイトスカート♥ シンプルなトップスも、ヘムラインスカートをセレクトすれば新鮮さがアップ。また、さりげなく入ったスリットで適度に肌見せすることで、好バランスが叶います。シックなブラックなら、合わせるトップスによってオンオフどちらでも活躍してくれる、頼りになる一着に。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。