秋冬コーデを格上げするなら「ファーバッグ」を投入! 今年選ぶべきデザインはどれ?

最終更新日: 2018/10/09 by watabe

秋冬のマストファブリックである”ファー素材”。エコや動物愛護の活動が進み、世界中でリアルファーからエコファーへとトレンドが流れています。もちろん日本でもエコファーブームの勢いが止まりません。

そんな”ファー素材”を手軽に取り入れられるのが、投入するだけで秋冬コーデを一気に格上げしてくれる「ファーバッグ」です。特に今季はさまざまなバリエーションが登場しているので、お気に入りのひとつが必ず見つかるはず!
この秋冬におすすめの「ファーバッグ」を大特集。ぜひお買い物の参考にしてみてください。

まず注目したいのがトレンドの”レオパード”ファーバッグ

今季外せないのがトレンドのレオパード柄。ファー素材なら、リッチな質感でコーデを瞬時に格上げしてくれます。シンプルなコーディネートも、バッグで柄を足すだけでオシャレ上級者風の着こなしにアップデート! カジュアルにはもちろん、キレイめコーデのアクセントとして使うのもおすすめです。

デイリーユースしやすい”ブラック”ファーバッグ

デイリーに使いやすいブラックは、ファーバッグ初心者さんにもおすすめ。今年っぽく使うなら、ベージュワントーンコーデのアクセントにすると大人な着こなしにまとまります。小さめサイズで上品さもプラスして、カジュアルコーデにレディなエッセンスをON♪

”ベージュ”ファーバッグなら女っぽさを追加できる

ベージュのファーバッグは、コーデに女っぽさを追加したいときに便利。スナップのような全身カジュアルな装いも、ベージュファーバッグを足すと程よく女っぽさが増して好バランスに。さらに、ダークカラーが多い秋冬のワードローブを明るくしてくれる効果も期待できます。

”グレー”ファーバッグなら洗練された大人コーデに

フェミニンやガーリーがお好みの方には、グレーのファーバッグがイチオシ! 上品で洗練された大人コーデに仕上げてくれます。どんなカラーにも合わせやすいので、スナップのようなモノトーンコーデはもちろん、カラーコーデにも難なくなじみます。

モードに装いたいなら”毛足長め”&”MIXカラーファー”

モードな装いを楽しむなら、毛足が長めのMIXファーをセレクトしてみて。ボリューミーなファーがコーデのアクセントになって、オシャレ見えが叶います。クラッチタイプなら、より大人っぽい印象に。

周りと差をつけるならカラー選びにこだわって

周りと差をつけたいなら、カラーファーを投入してみましょう。こちらはデニムジャンパースカートのカジュアルコーデに、甘めなピンクのファーバッグをONして、今どき甘辛MIXコーデに仕上げています。くすみ感のあるダスティピンクなら、大人でも取り入れやすいのでおすすめ♪

こちらは鮮やかなレッドのファーバッグとパンプスをリンクさせて、まとまり感を演出したコーディネート。モノトーンのお洋服に、キャッチーな赤小物が映えるリッチカジュアルスタイルに。

”レザー×ファーMIX”でオフィスコーデを今っぽくアシスト

かっちりしたレザーバッグにファーをあしらったタイプもたくさん登場しています。オフィススタイルに取り入れれば、通勤でもトレンドを楽しめます。ファーの取り外しができるものや、2WAYで使える……など、機能性も昨年より格段に上がっているので、ぜひ試してみてください。

”ファーハンドル”も注目ディテールです!

ファーハンドルも注目したいディテールのひとつ。いつものレザーバッグ感覚で持つだけで、コーデを秋冬仕様にブラッシュアップしてくれます。きちんと感はキープできるので、ONスタイルにも合わせやすいのも魅力。

お気に入りのファーバッグを見つけて、秋冬ファッションをより楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。