秋のデニムトップスを今っぽく着こなす「抜き襟」スタイル3選

最終更新日: 2018/10/09 by watabe

季節問わず流行中の「抜き襟」。シャツやジャケットなどで簡単に取り入れやすく、抜け感を演出できることから人気の高い着こなし方です。デコルテを綺麗に見せ、首元が大きく開くことで顔がすっきりと見える効果も期待できます。
今回は秋にどんどん活用したい「デニムトップス」を使った抜き襟コーディネートを、3パターンご紹介します。

女性らしいシルエット+抜き襟で敵なしコーデ

デコルテを広く見せたVネックのニットトップスに、スリットの入ったリブタイトスカートで女性らしさ全開のコーディネート。デニムジャケットの抜き襟がこなれ感をプラスしてくれて、ぬかりない着こなしになっていますね。ニット素材とデニム素材の組み合わせが、秋に着たい季節感ばっちりのスタイリングに。

大人っぽいヒールパンプスもデニムシャツで抜け感狙い!

シンプルなデニムシャツとスキニーパンツのコーディネートに、レオパード柄のパンプスが映えるスタイル。アニマル柄のような「インパクトのあるアイテム」を足元に持ってくる場合は、全体のバランスを取るためにも、トップスに抜き襟テクニックをオンしましょう。一気に”大人のこなれ”が垣間見える、格上げされたコーディネートにすることができます。

花柄マキシ丈ワンピースを抜き襟で引き算

コーディネートの主役になる花柄マキシ丈ワンピースとデニムジャケットの組み合わせには、抜き襟を引き算として使いましょう。抜け感が生まれ、ごてごてしない自然でオシャレな着こなしを演出してくれます。

The following two tabs change content below.
sss0012

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!