“ほんのりリッチ”が今の気分。大人の「エコファーブルゾン」は、カジュアルになじませて着こなそう

最終更新日: 2018/10/19 by watabe

海外セレブやモデルから注目を集める「エコファー」♥ 中でも、リアルな毛皮を使わないからこそ表現できるカラーやボリューム感を楽しめる“ブルゾン“に視線が集中。おしゃれに敏感な人から、いち早くコーデに取り入れている模様です。
今回は、着るだけでリッチに見えるエコファーブルゾンコーデをご紹介します。

デニムパンツの鮮度を上げる、カーキのエコファーブルゾン♥

毛足の短めなエコファーブルゾンは、今季カジュアルコーデのマストアイテム♥ デニムパンツ×スニーカーという定番の組み合わせも、一気に今年らしい仕上がりに。
モデルさんは一つにまとめたヘアに、コーデュロイのキャップをオン。大ぶりのイヤリングやピアスをプラスして、カジュアルなのにしなやかで女っぽい、大人の雰囲気を演出しています。

ゆるエコファーブルゾン×すっきりボトムの大人が楽しめるカジュアル♥

丸みを帯びたフォルムがガーリーなエコファーブルゾンは、シルエットの美しいスキニーパンツがベストフレンド♥ ゆるめのトップスとすっきりとしたパンツで作る“Yライン”が、大人カジュアルを上質に見せてくれます。足元はナチュラルなブラウンパンプスを合わせて、決めすぎ感を抑えたスタイリングに。

スポーティMIXがちょっぴりリッチに見えるのはエコファーブルゾンの力♥

さりげない光沢感のあるエコファーブルゾンは、デイリーコーデにプラスするだけで、リッチ感を与えてくれる嬉しい一枚♥ スウェットワンピース×スキニーパンツのスポーティなレイヤードスタイルにさりげなく肩掛けするだけで、リッチな大人カジュアルが完成します。

シーズンムードを高めるピンクエコファーコート♥

エコファーの優しい風合いを最大限まで生かしたピンクコート♥ デニムパンツ×ホワイトプルオーバーの爽やかスタイルも、シーズンムードを高めた着こなしに。ちょっぴりくすんだベイクド感のある色味なら、ガーリーになりがちなピンクだって難なくトライできます。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。