ざっくり感がかわいい♡ 旬のケーブルニットを使った着痩せコーデ術

最終更新日: 2018/11/28 by watabe

ケーブルニットとは、縄のようにねじれた模様を施して編まれたニットのこと。ざっくり感がかわいい反面、ボリューミーで着膨れしやすいのが難点です。でもコーデのポイントを押さえることで、簡単にすっきり着痩せできちゃうんです♡
ファッショニスタのスナップを参考に、ケーブルニットの痩せ見えコーデ術をチェックしてみましょう♪

ケーブルニットはショート丈が着痩せに効果的♪

ボリューミーでシルエットが大きく見えてしまうケーブルニットは、ショート丈を選んで重心を高くしましょう。脚が長く見える上に、Yシルエットで全体の印象がすっきりとまとまりますよ。

長め丈のケーブルニットは、フロントインでメリハリのあるこなれスタイルに

長め丈のケーブルニットをお持ちの方は、フロントインスタイルがおすすめです。全てウエストインするとお腹まわりがもこもこしてしまいますが、おへそあたりの一部分だけボトムスにインするだけでもガラリと印象が変わりますよ。ウエストの位置が高くなり、すっきり細見えしちゃいます♪

ケーブルニットにストールをちょい足しで、簡単技ありスタイルアップ

ショート丈やフロントインを利用した着痩せ術をご紹介してきましたが、ストールをちょい足しするだけでも簡単にスタイルアップできちゃうんです。首元にボリュームをつけることで目線が上がり、下半身を細く長く見せる効果があります。よりボリューミーな大判ストールや、つばの広いハットなど、顔まわりに目を惹くアイテムを使うと効果倍増です♡

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。