ふらっと一人で街へお出かけ! 決めすぎないカジュアルコーデを楽しもう

最終更新日: 2018/11/29 by watabe

休日の朝、目が覚めたら外はびっくりするぐらいの青空。そんな日に限って何の予定もないことってありますよね? お家でのんびりもいいけれど、たまには一人で街にお出かけしてみましょう。行ってみたかった街は誰かと行くより一人の方が新鮮に映ることもありますよ!

川沿いのカフェで読書

家とは気分を変えられる眺めのいい川沿いカフェへ読書にお出かけ。そんな時はゆったりラフなコーデが気分です。ワイドシルエットのホワイトコーデュロイパンツにはブラックのタートルニットをインしてバランスよく仕上げて。ベージュのキャップやスニーカーのナチュラルなカラーが効いています。

気になっているお店巡りを堪能する!

1つの街にこだわらず、いくつかの街のお店を1日で巡れるのも一人だからこそできること! そんな日はとにかく動きやすさ重視のコーデでお出かけしましょう。もちろん、街に出るのだからオシャレっぽさも忘れずに。グレーのスキニーにブラックのボアコートをさらっと羽織ったら、今シーズン人気のフライトキャップで存在感をアピールして。

好きな映画を一人で観に行く!

単館上映やホラーなど、趣味の合う友達を誘うのが面倒くさい映画は一人でさくっと出かけるのが気楽。映画館でくつろぐことも考えて、ゆったりシルエットのハイウエストインディゴデニムメインでコーデを考えて! ライトグレーのフード付きコートを羽織れば、デニム×スニーカーもキレイめにシフト可能です!

自分に似合うコートをとことん探したい!

仕事が忙しすぎて忘れていた冬のお買い物。今年っぽいコートを慌てて買いに行く日は一人で何件もはしごして決めましょう! そんな日はいつもの自分に近いコーデで。優しいトーンのブラウンストール×ニットの合わせが今季らしいコーデは、軽やかなプリーツスカートでフェミニンに仕上げたら、ボリュームスニーカーでこなれ感をプラスしてみて。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。