UNIQLO(ユニクロ)の”フリースコーディガン”が超優秀! 着回しコーデ4選

最終更新日: 2018/12/07 by watabe

大人女子のお助けブランド「UNIQLO(ユニクロ)」から登場した、”フリースコーディガン”。シンプルなデザインで、軽いのにかなり暖かく超優秀というウワサ。みなさんはチェックしましたか? ノーカラーデザインで合わせる服を選ばないので、どんなスタイリングにもなじみます!

今回は、ブラウンのフリースコーディガンを使った4コーデをご紹介。ぜひご覧ください。

1. タイトスカートに合わせたシンプルコーデ

UNIQLO(ユニクロ)のフリースコーディガンは襟のないデザインとすっきりしたシルエットが特徴。タイトスカートに合わせると、そのシャープさが際立ち、シンプルコーデをアップデートしてくれます。表側はもこもこしたボア素材なのに、着膨れも一切なし!

2. レオパード柄プリーツスカートに合わせたトレンドコーデ

ベージュベースのレオパード柄とも、ブラウンのフリースコーディガンは相性バツグン! お互いがなじみ、ちょっとキツイと思われがちなレオパード柄も難なくクリアできます。ブーツもブラウンでまとめれば、ナチュラルな印象に仕上げたトレンドコーデの完成です。

3. サーマルワンピースに合わせた大人カジュアルコーデ

UNIQLO(ユニクロ)のフリースコーディガンは大人っぽいすっきりシルエットなのにボア素材、と1枚で大人カジュアルを表現できるのも嬉しいポイント。リラックス感のあるサーマルワンピースにさっと羽織れば、こなれた大人カジュアルコーデに。レギンスもONして今っぽさを演出してみて。

4. パーカー&デニムでおしゃれ見えするワンマイルコーデ

パーカー×デニムの何てことないスタイリングだって、フリースコーディガンを羽織るだけでこんなにも旬顔に。フードが顔まわりのアクセントになってくれるので、目線がアップしスタイルアップも叶えてくれます! ちょっとそこまで……のワンマイルコーデにも手を抜きたくない! という方はぜひ試してみて。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。