似合う「ドット・柄物」でもっとおしゃれになる! 骨格診断別の選び方

最終更新日: 2019/04/12 by aya

「ドット柄がしっくりこない……。もしかして若い子向けの柄?」そんな風に感じている人は、もしかしたらドットの大きさやコントラストが似合っていないのかもしれません。さらに骨格がしっかりしたナチュラルタイプさんには着こなしが難しい柄でもあります。

そこで今回はストレート・ウェーブタイプさんに似合うドット柄と、ナチュラルタイプさんだからこそおしゃれに見える柄をご紹介します。

※本記事は登場するモデルさんの骨格タイプを断定するものではなく、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

「ストレートタイプ」が似合う大きめのドット柄

大きめでコントラストのハッキリしたドット柄は、シンプルで上品なスタイルを得意とする「ストレートタイプ」のマストデザイン♥ ロングコートで縦のラインを強調したIラインのシルエットなら、すっきりとしてスタイルアップ効果も抜群です。

小さめのドット柄は「ウェーブタイプ」にぴったり

ソフトで華やかなファッションを得意とする「ウェーブタイプ」には、小さめでコントラストの弱いドット柄がおすすめ♥ シフォンなどの軽やかな素材なら、ウェーブさんの優しくフェミニンな雰囲気によく似合います。小さめのショルダーバッグもピッタリ。

ペイズリー柄をスタイリッシュにキメる「ナチュラルタイプ」

境目がハッキリするドット柄をあまり得意としない「ナチュラルタイプ」ですが、ペイズリー柄のようなラフなデザインならお手のもの♥ ゆったりとしたスカートとカジュアルなレースアップブーツでリラクシーに仕上げて。

「ナチュラルタイプ」だから似合う迷彩柄

メンズライクなアイテムも、女性らしくスタイリッシュに決まるのが「ナチュラルタイプ」。一見難しく感じる迷彩柄とロゴ入りニットの着こなしも、洗練された大人の休日スタイルに。ゆるふわのロングヘアもよく似合います。

関連記事その花柄、本当に似合うものを選べてる? 骨格別・あなたの魅力を引き出す花柄の選び方
The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。