ダッドスニーカー、どう履きこなす? 大人女子にぴったりなダッドスニーカーのおしゃれコーデ18選♥

「90年代の雰囲気がカジュアルに楽しめる!」と、人気のダッドスニーカー。しかしボリューム感たっぷりでスポーティなテイストには難易度の高い印象も。どう履き回せばいいのでしょうか?

今回は、大人女子にぴったりなダッドスニーカーコーデをご紹介します!

ダッドスニーカーってどんなスニーカー?

ダッドスニーカーとは、休日に父親(DAD)が履くようなゴツめのスニーカーのこと。

90年代に流行したようなボリュームのあるソールとクラシカルなアッパーデザインが特徴ですが、ずっしりとした重量感でコーデのバランスが取りにくいもの。

おしゃれにコーディネートするポイントを押さえておきましょう♪

ロング丈のきれいめスカートでおしゃれなMIXコーデに

ゴツくて重量感のあるダッドスニーカーには、コーディネートにもボリューム感をもたせるのがポイント。ロング丈のスカートで全体のバランスをとるのがおすすめです。

チュールやプリーツのようなきれいめスカートだと、おしゃれなMIXコーデに仕上がります♪

カジュアルなロングスカートでバランスよく

カジュアルなロングスカートとも相性バツグン。トップスはスウェットやパーカーでスポーティに♪

つややかなサテンスカートで、ダッドスニーカーにきれいめ感をプラス

ダッドスニーカーは最近人気のサテンスカートと組み合わせるのも◎。

サテンスカートには、ゆるっとしたロング丈、光沢があっても派手見えしないホワイトカラーなど、ラフ感があるデザインを選ぶのがコツです。

カジュアルな雰囲気のサテンスカートなら、ダッドスニーカーにプラスしても違和感なし。つややかで柔らかい生地のムードがプラスされ、ダッドスニーカーコーデにきれいめ感が加わりますよ♪

タイトスカートから素足を見せて、ダッドスニーカーを大人っぽく

ダッドスニーカーをすっきり履きこなすなら、シンプルなタイトスカートをチョイスして素足で履いてみましょう。

スカートをひざ下丈で取り入れると、素足にダッドスニーカーが映えて健康的なムードに。ダッドスニーカーの重量感も加わり、大人ハンサムなコーディネートに仕上がります。

ダッドスニーカーのボリュームのおかげで、脚など下半身がほっそり見える効果も狙えます♪

ふわっとしたワンピースにゴツめなダッドスニーカーをON

ふわっとしたワンピースにダッドスニーカーをプラスすれば、ワンピースのフェミニンな甘さがぐっと控えめに。

厚底スニーカーのゴツさが効いて、可愛いワンピースがカジュアルダウン。スポーティで軽やかなテイストが加わります。

ボリュームのあるロングコートにタイトなパンツで、すっきりとしたダッドスニーカーコーデ

ロングコートでトップスにボリューム感をもたせたスタイリングも◎。タイトなパンツでメリハリをつけて、ダッドスニーカーを引き立てるコーディネートに!

ダッドスニーカーはほっそりスラックスとも合う♪

スキニーのようなぴったりめパンツのほか、スラックスなど細身のパンツにダッドスニーカーを合わせても◎。

ボリュームがあるトップスに合わせると足元の重量感とバランスが整い、おしゃれに決まりますよ♪

2019年2月21日 公開
2021年4月16日 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。