「抜け感」がおしゃれの鍵。首元でつくる上品な抜け感コーデのコツ

最終更新日: 2019/03/06 by watabe

「抜け感」という言葉を最近よく耳にしませんか。でも聞いたことはあるけれど、イマイチよくわからない……という方もいらっしゃるのでは。ファッションを素敵に魅せるには、「服選び」はもちろん、その着こなし方も大切なポイントです。
今回は「抜け感」を首元から表現する、着こなし方やアイテム選びのコツをご紹介します。

抜け感のある着こなしとは?

「抜け感」とは、きちんと感は保ちながら、どこかラフな雰囲気を持った着こなしのこと。おしゃれを頑張りすぎていないのに、きちんと計算されたおしゃれな雰囲気が魅力です。

抜け感のポイントになるのは、ヘルシーに素肌を見せること。基本的には、首元、手首、足首のどこか1カ所に素肌見せを取り入れます。今回は、首元の抜け感に注目してモデルさんたちのコーディネートを見ていきましょう。

首元抜け感コーデ1:シャツは「抜き襟」で抜け感を演出

シャツのおしゃれな着こなしとして、注目されているのが「抜き襟」。「抜き襟」とは、首元を少し大きめに開けて後ろにずらして着る方法。かっちりとしたシャツも、ラフに着崩すことで抜け感を演出します。

首元抜け感コーデ2:ノーカラーで気軽に抜け感コーデを楽しむ

気軽に抜け感を取り入れるなら、もともと襟のないノーカラーシャツを選ぶのもおすすめ。重見えしがちな厚手のアウターもノーカラーにすることで、より今っぽくすっきりと着こなせます。

首元抜け感コーデ3:バックデザインにこだわる

「抜き襟」にするとだらしないイメージになるのでは……と心配な方は、バックデザインが素敵なトップスを選んでみては。モデルさん着用のダンガリーシャツのように、レースアップやリボンモチーフが印象的なトップスなら、抜き襟にしてもモチーフに視線が集まり、後ろ姿も決まります!

ファッションに抜け感をプラスすることで、今っぽい着こなしが叶うから不思議。どんなコーデにも軽やかさがプラスされるので、春先取りコーデにもぴったりですよ。上品な抜け感をつくるポイントは、だらしなくならない素肌見せ。胸元の開き過ぎに注意して、おしゃれな抜け感を楽しんでくださいね。

関連記事「抜け感」で手持ちのアイテムが見違える! 手首抜け感コーデのポイント「抜け感」コーデで今っぽく! 足首からつくる抜け感コーデのポイント
The following two tabs change content below.
naomi

naomi

40歳、福岡のフリーランスライターnaomi.springです。以前は、アパレルメーカーで販売促進業務に携わっていました。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と感じます。記事が「なりたい自分になる」お手伝いになれば嬉しいです!naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/