「バンダナ・スカーフ」をヘアスタイルにプラス! おしゃれ上級者に見えるヘアアレンジとは?

最終更新日: 2019/10/04 by watabe

巻く場所や巻き方によって、印象的なファッションが楽しめるバンダナやスカーフ。首に巻くだけでなく、頭に巻くスタイルも人気を集めています。今回は、おしゃれ上級者に見える、頭に巻くバンダナ・スカーフの巻き方、基本スタイルをご紹介します。

バンダナやスカーフをヘアアクセに

おしゃれさんの間でじわじわ広がっている、バンダナやスカーフを頭に巻くスタイル。頭を覆うように巻いたり、ヘアアクセサリーのようにさりげなく取り入れたりと、スタイルはさまざまです。今回は、その中でも取り入れやすい基本的な巻き方を見ていきましょう。

リボンのように巻く

三つ編みの先端にリボンのように巻いたスタイルは、ロングヘアの方におすすめの使い方。リボンよりもカジュアルな印象に仕上がるので、デイリーコーデに取り入れやすいのではないでしょうか。

緩く編み込んだヘアスタイルにバンダナをプラスすれば、印象的な後ろ姿を演出します。ヘアゴムを隠すようにバンダナやスカーフを巻くだけの簡単スタイル。編み方、結び方をゆるっと仕上げるのが今っぽさのコツ。

ターバンのように巻いて女優風に

バンダナ、スカーフをよりおしゃれに使いこなすなら、頭を覆うように巻いて女優風スタイルにトライしてみては。

大きめのバンダナやスカーフををターバンのように巻けば、ドラマティンクなヘアアレンジに。海外セレブのような、ワンランク上のヘアスタイルが楽しめます。アップスタイルなら元気な印象に、シニヨンにすれば大人っぽく落ち着いた印象に仕上がりますよ。

アクセサリー感覚で取り入れられるバンダナやスカーフ。ぜひ、あなたもコーデのアクセントに取り入れてみてください。

関連記事2019年版「スカーフ」の巻き方講座! 首に巻くだけであか抜けるスカーフコーデ【12選】人気の「首元スカーフ」はどんなヘアスタイルに似合う? ヘアスタイル別・プチスカーフアレンジ14選♪
The following two tabs change content below.
naomi

naomi

39歳、福岡のフリーランスライターnaomi.springです。以前は、アパレルメーカーで販売促進業務に携わっていました。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と感じます。記事が「なりたい自分になる」お手伝いになれば嬉しいです!naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/