花粉症の季節到来! できるだけ花粉を寄せ付けないコーデで気分よく出かけよう

最終更新日: 2019/03/11 by watabe

次第に暖かくなってくる3月。桜の開花も楽しみだけれど、花粉の季節もピーク到来で憂鬱になっていませんか? 顔周りのガードはもちろんですが、コーデでも花粉を寄せ付けないような対策をしてみましょう! 例年より飛散量は多いと言われているから、試してみる効果はありです!

アウターはツルっとした滑らか素材を選ぶ!

まだまだ寒い3月。外気に触れる面積が一番多いのはアウターなことが多いはず。春っぽさ満点のトレンチコートを新しく購入するなら、なるべくツルっとした滑らかな素材を選ぶのが正解です! ウールやフリースなど、凹凸感のある素材は花粉をキャッチしやすいから要注意。特にフリースなどモコモコ感のあるアウターは花粉の飛散が多い日にはなるべく避けましょう。

さらりとした素材がGOOD!

今シーズントレンドのショート丈マウンテンパーカー。さらりとした素材のものが多いから、こちらも花粉が気になる方にはおすすめのアイテムです。ビッグロゴプリントが視線を集める、ゆったりめのトップスをインしてスキニーを合わせれば、コーデのバランスもとりやすいはず!

コットン・リネンなど、ナチュラルな素材がいい!

セットアップ風に着こなしたネイビーのコットンシャツ&ロングフレアスカートはゆったりシルエットが今季っぽくて可愛いコーデ。エアリーなアイテムが着たくなる春だけれど、つるんとしてても静電気が起きやすい薄手素材には要注意が必要です。それは花粉は静電気に集まる性質があるから! ナチュラルなコットンやリネン、シルクなどの天然素材の方が付着しにくいようです。もちろん、家に帰る前は玄関でパタパタと振り落とすことも忘れずに!

カジュアルコーデなら洗える服がいい!

とにかく少しでも花粉を家に入れたくない! 花粉症の方はその気持ちが強いはず。近所にお出かけの時はコットンベースのボーダーカットソー×ハイウエストデニムのようなナチュラルなコーデもおすすめ。花粉は洗ってしまえば落ちるから、すぐに洗えるコーデを選ぶのも一つの手です。ただし、洗濯物は外で干さないのが基本。部屋干しや乾燥機をなるべく使いましょう!

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。