甘さ控えめ。春コーデを新鮮に見せる「ミント」「イエロー」「オレンジ」の魔法

最終更新日: 2019/03/29 by watabe

春はふんわりとしたフェミニンな色が可愛く見えるもの。普段は甘い色を避けていても、春だけはピンクを着るという人もいるかもしれません。

でも、甘いテイストが苦手な方にとって、ピンクは若干ハードルが高めのカラー。もっと甘さを抑えたい……! そんな人も少なくないと思います。そこで注目すべきなのが、「ミント」「イエロー」「オレンジ」の3色。甘さ控えめで、新鮮な春コーデを楽しめます。

さわやかな「ミント」はちょうどいい甘さ

どんなテイストで着てもワンランク上のコーデになる「ミント」。カジュアルに着ればこなれて見えて、フェミニンに着れば甘すぎない大人可愛さが演出できます。

おしゃれな人が愛するカラー、イエロー

長らくトレンドカラーとして愛されているイエローですが、もはや人気が定番化。季節を問わず、イエローがあれば間違いない! そう言っても過言ではなくなりました。

気分が上がるオレンジに注目!

こっくりとした色味はどちらかというと“秋”のイメージがありますが、春のオレンジも可愛いんです。靴下や靴など、ワンポイントで取り入れてもコーディネートが映えます。

春に注目したい「ミント」「イエロー」「オレンジ」。
甘さを抑えて春カラーを楽しみたい人は要チェックです!

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。