ニットのお役御免はまだ早い! カーディガン×レーストップスの春スタイル4選

最終更新日: 2019/04/22 by watabe

衣替えの季節ではありますが、ニット素材をしまうのはまだ早い! 急に寒くなることも予想される4月は「ニットカーディガン」が大活躍してくれます♥
そこで今回はニットカーディガンを軽やかに見せる鉄板アイテム、ホワイトレーストップスとのレイヤードに的を絞ってご紹介。秋冬とは違う、春めくニットカーディガンコーデを早速チェックしていきましょう。

ニットカーディガン×レースキャミソールの定番レイヤードは小物で格上げ

ボタン付き&ショート丈のニットカーディガンといえば、定番はレースキャミソールのレイヤード♥ ボトムはブラックデニムパンツでシックに決めたら、華やぎアクセサリーと上質なハンドバッグでエレガントに仕上げて。

組み合わせやすいベージュニットカーディガン

幅広いカラーと馴染みやすいベージュニットカーディガンは、春のライトアウターとしても大活躍♥ レースプルオーバーと花柄スカートのレディな組み合わせに、ニットカーディガンをゆるっと着流せば、女性らしさはそのままに、こなれ感たっぷりの暖かコーデへ。

グレーニットカーディガン×フリルネックブラウスでレトロ感を演出

フリルネックブラウス×デニムパンツのレトロ風スタイルとの相性も抜群にいいニットカーディガン♥
肌の露出が少ない分、「ホワイトのブラウスで視線を上げる」「ベルトでウエストマーク」「カーディガンをゆるっと着流す」「タートルネックではなくフリルネックをチョイス」など、立体感を意識した着こなしが成功へのカギ! レッドリップでレトロムードを高めれば、さらにおしゃれ上級者に。

ぼやけがちな淡カーキのニットカーディガンは、ホワイトアイテムがベストフレンド

パッと見おしゃれに感じるカーキカラーのニットカーディガンに魅力を感じる人も多いはず。しかしカーキが淡いトーンの場合、ベージュやグレーなどのニュアンスカラーと組み合わせると、全体的にぼやけて見える危険が……。
そんなときはホワイトカラーにとことん頼るのがベスト! 「抜け感」「清涼感」「メリハリ」「軽やか」など、ホワイトカラーが持っている力は無限大。今日のコーデはしっくりこないと感じたら、まずはホワイトアイテムをプラスして、バランスを整えてみて。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。