旬スタイルにするにはどうすればいい? その答えは「スリット入りパンツ」にありました!

最終更新日: 2019/05/30 by watabe

ワイドパンツにスキニー、レギンスと、春夏コーデで見逃せないのがスリット入りのボトム。元々スリットは可動域を広げて動きやすくするためのディテールですが、肌のチラ見せでオシャレ度をアップする効果もあるんです。今回はスリット入りボトムを使ったコーディネートをご紹介します。

スリット入りワイドパンツでドキッとさせちゃう?

歩く度に裾が揺れ、足元がチラ見えするスリット入りワイドパンツ。今季は女性らしさをプラスして周囲をドキッとさせちゃっても♪

Tシャツ×ワイドパンツのシンプルなカジュアルコーデですが、裾スリットデザインがアクセントに。動きに合わせてなびく裾が女性らしく、オシャレ上級者の装いに。

 

スリット入りワイドパンツにパンプスやバレエシューズを合わせて、足首をチラ見せ。大人世代だからこそ決まる、女性らしい組み合わせです♪

レイヤードしてWスリットにするのが旬スタイル

スリット入りワンピース×スリット入りパンツをレイヤード。スリットを生かした着こなしで格上げしましょう♪

レイヤードすることを前提に、スリットが深く入ったロング丈トップス。そこにスリットワイドパンツをレイヤードすれば、動きのあるコーディネートが楽しめます。

 

サイドスリットワンピースにスリットレギンスをレイヤード。さらにキャップ、ボディバッグ、スニーカーでスポーツMIXに仕上げています。二つの要素が入ったコーディネートを成功させているのは、ブラウンとブラックの2色使いにあり!

スキニーパンツもスリット入りでエッジを効かせる

これまでベーシックなデザインの多かったスキニーパンツにもスリット入りが登場! ハンサム要素にエッジが加わり、さらにクールに履きこなせます♪

スリットでエッジを効かせつつ、足さばきを良くしたスキニーパンツ。カジュアルスタイルやスポーツMIXコーデにアクセントがつくので、スッキリした印象に仕上がります。

スリット入りレギンスはマストアイテム

今季もっとも旬なサイドスリットレギンスは、効果的に使ってこなれ感をプラスしてみて♪ カラーバリエーションも充実しているので、ブラックを基本にいろいろチャレンジしてみてくださいね。

人気のシャツワンピースやパーカーワンピースを旬スタイルに着こなすなら、レギンスはマストアイテム。サイドスリット入りのレギンスなら言うことなしですね♪

 

ホワイトのシャツワンピース×レギンスのシンプルコーデ。何といってもスリットレギンスが抜け感とオシャレ感を加えています。
また、無地部分が多くなるシャツワンピースはどこかにポイントが欲しくなるもの。スナップでは高い位置に斜め掛けしたバッグがスタイルバランスをとっています。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。