この夏のワンピブームに乗り遅れるな! 2019年夏にベストバイなワンピースリスト♪

最終更新日: 2019/05/30 by watabe

この夏はいつも以上にワンピースに視線が集中しています! それもあってデザインも豊富にそろい踏み。

ワンピース旋風が起こりそうな今年の夏、何を買ったらいいかわからないという人もいるかもしれません。そこで今回は、特にチェックしておきたいワンピースをご紹介します。

注目度No.1! 「ティアードワンピース」

2019年夏の大本命ワンピースは「ティアードワンピース」です。段々になっている切り替えと、ギャザーがつくるAラインシルエットは、1枚でとことんフェミニン♪ 色とりどりのカラーが出ているので、キレイ色やビタミンカラーを取り入れるきっかけとしてもぴったりです。
キャップやスニーカーで外しやすいから、カジュアル派さんも要チェック。甘さが気になる人にはアースカラーがおすすめです!

着回しも優秀な「シャツワンピース」

幅広いコーディネートを楽しめる「シャツワンピース」は着回したい人におすすめ! 前開きのデザインならば、ガウンとしても活躍してくれます。
毎年登場するシャツワンピースですが、今年買うなら”ビッグシルエット”を狙って。「シャツワンピ=かっちり」というイメージを持っている人も、トレンドのビッグシルエットを選べば、程よくゆるい今どきな着こなしに♪

レイヤードが映える「スリットワンピース」

Tシャツ感覚で着られる「スリットワンピース」も今年は続々と登場しています。スリット位置はサイドorバックがベーシック。特にハイスリットのものはレイヤードが前提なほど! 他のアイテムと組み合わせて楽しむのがおしゃれです。
パンツやスカートをレイヤードして、手抜きに見えないおしゃれスタイルをつくって。

柄ワンピは主張が強くないものが今っぽい

毎年定番の柄ワンピース。花柄やストライプ、ドットなどがありますが、どの柄にも共通していえるのは、「柄の主張が強すぎない」ものが今っぽいということ。
例えば、花柄だったら大花よりは小花柄、ストライプならピッチが細いものなど。色でいうと柄を落ち着いて見えるくすんだ色味、ベージュ系、柄と地色が同系色など。これだけで毎年定番の柄モノを今どきな印象に♪

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡