知って得する! 「ネックレス」が持つオシャレ見えのトリック効果♪

ネックレスの視覚効果を生かせば、華やかな女性らしい雰囲気はもちろん、全身のスタイルアップにも繋がります! 今回はネックレスを選ぶ際に意識したいポイントや効果を4つご紹介。ワンパターン化しがちな夏コーデのアクセントにも最適な小技を、早速チェックしていきましょう♪

ネックラインとネックレスをリンクさせれば洗練感アップ

ネックレスはトップスのネックラインと同じタイプを選ぶと、簡単におしゃれ見えが叶います!
モデルさんはトップスのUネックに沿うようなネックレスをチョイス。メンズ感が出やすいシンプルなホワイトTシャツも、シルバーネックレスが加わることで一気に洗練された雰囲気に。

ロングネックレスで首長効果

縦に伸びたロングネックレスは、着けるだけで首を長く見せるトリック効果があります。「小顔」「高身長」「鎖骨強調」など、首が長く見えることで得られるメリットはたくさん♪ さらに動くたびにゆらゆらと体に寄り添うディテールが、いい女感をアップさせてくれるはず。

ロングペンダントでバストアップを叶えて

ロングペンダントの重心効果を活用すると、バストの位置を高く見せることができます! ボタンなどアクセントのない平面的なトップスは、ともするとバストの位置や形が悪目立ちすることも……。そんなときはペンダントを身に着けて、おしゃれにバストアップしちゃいましょう。

どんなトップスも似合わせてくれるネックレスの万能さを利用しよう

気に入って手に入れたトップスやワンピースをいざ着てみると、なんだかしっくりこない! その原因はネックラインが似合っていないことにあるかもしれません。
例えば上半身が華奢な人は、首の開きが広いネックラインを着ると寂しい印象になりやすく、反対に上半身に厚みのある人は、首元の詰まったネックラインだと着太りして見えてしまうことがあります。

そんなイマイチ似合わないアイテムはネックレスで解決! 華やかさやボリューム、縦のラインなど、視覚的手法を上手に活用すれば、幅広い服を似合わせることが可能になります。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。