なりたいイメージで決める! 「ミントグリーン×〇〇カラー」の色合わせ手帳

最終更新日: 2019/07/03 by watabe

今季トレンドの「ミントグリーン」。甘さと爽やかさの絶妙なバランスが、多くのおしゃれ女子を虜にしている様子です。
でも、まだ使ったことがないならもったいない! 配色次第で大人のなりたい印象を網羅できる、欲張りカラーなんです♪

今回はミントグリーンと相性の良いカラーと、相手に与えるイメージをご紹介します。

ミントグリーンはどんなカラー?

「ミントグリーン」とは、その名の通りミントの葉をイメージしたグリーンを指し、ファッションにおいてはさらにホワイトを混ぜ合わせたようなクリーミーな色味が一般的。トーンの強いグリーンではないので、カラーアイテムが苦手な人も比較的チャレンジしやすい色です。

「ミントグリーン×ホワイト」で清楚な装いに

ミントグリーンとホワイトを組み合わせると、ミントグリーンがよりクリーミーになり、女性らしい清楚な印象に。こちらはスウェットワンピースとレギンスのレイヤードスタイル。素材やデザインがカジュアル要素の強いアイテムであっても、ミント×ホワイトの爽やかな配色が大人っぽく仕上げてくれます。

「ミントグリーン×ベージュ」で優しい雰囲気に

ミントグリーンとベージュの組み合わせはナチュラルな色味同士、優しく柔らかなムードを演出することが可能。スナップは小花柄スカート×スポーツアイテムのMIXテイスト。すでに定番化してきたスポーティスタイルも、まろやかカラーで鮮度を上げて。

「ミントグリーン×グレー」で都会的に

ミントグリーンとグレーを組み合わせると、クールで洗練された印象に。きれいめにもカジュアルにも寄せることができるため、着こなしの幅が広いのも嬉しいポイント!
こちらでは上質なトップスと細身のパンツに、チェーンバッグをON。シンプルなワンツーコーデも、ミント×グレーがどこか都会的な装いへと導いてくれます。

「ミントグリーン×ブラック」で程よくハードに

ミントグリーンとブラックを組み合わせると、トーンにメリハリが出て辛口な雰囲気に。ミントグリーンがちょっと甘いと感じたら、迷わずブラックとMIXさせて。
こちらはミントグリーンの上品ワンピースをブラック小物でピリッと引き締め! 甘さが漂うパステルトーンですが、ブラックがあれば甘さ控えめな大人レディに落ち着きます。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。