ママ友ランチの前にチェック! さりげなく差がつくおしゃれな服装のポイントは?

楽しみなママ友とのランチ会。おしゃれな着こなしで臨みたいけれど、張り切りすぎと思われるのは避けたいもの。さりげなく差をつけるためには、頑張りすぎないスタイリング作りを意識しましょう。

そこで今回はママ友とのランチにぴったりの服装を、「きれいめ」「カジュアル」とテイスト別にご紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【ママ友ランチ・きれいめな服装/ 01】一枚でおしゃれなカラーワンピース

ハッとするような明るいブルーカラーのワンピースで作る、ママ友ランチにぴったりのきれいめコーデ。一枚着るだけでおしゃれな服装が完成するワンピースは、毎日忙しく過ごすママにとって強い味方になってくれますよ。

それだけではシンプルな仕上がりですが、デザイン性の高いかごバッグをプラスすることでおしゃれ度がアップしていますね♪ メタリックなサンダルも、さりげないアクセントとして活躍しています。

【ママ友ランチ・きれいめな服装/ 02】プリーツスカートでちょっぴり上品に

いつもはパンツスタイルが多いというママも、せっかくのママ友ランチには少しドレッシーな服装で参加してみませんか? こちらのスナップでは、フェミニンなドット柄ブラウスにクラシカルなプリーツスカートを合わせています。

ふんわりと肩周りを隠す袖口のデザインによって、華奢見え効果も♪  繊細なストラップサンダルをプラスすることで、全体のクラス感が高まっていますね。

【ママ友ランチ・カジュアルな服装/ 03】レイヤードテクニックで差をつけて

ママ友ランチ会に子連れで参加するというママも多いはず。お子様と一緒のときは動きやすさがマストなので、ぺたんこサンダル×パンツスタイルがおすすめですよ。

Tシャツを合わせるのもいいですが、ワンピースをレイヤードする旬のテクニックで一歩先を行く服装に。透け感のあるバッグで夏らしさをプラスしているのもポイントです!

【ママ友ランチ・カジュアルな服装/ 04】覚えておきたい、シャツを使ったスタイルアップ術

ママ友ランチ会用の頑張りすぎない服装でも、スタイルアップを叶えたいというママへ。それならシャツを活用したスタイリング術を取り入れてみませんか? シャツをウエストで結ぶことで腰位置が強調され、Iラインシルエットと脚長効果が期待できますよ♪

インナーにブラックのタンクトップを合わせて、引き締め効果も抜群。また、カーキのシャツにベージュのパンツの配色で、ナチュラルなカラーコントラストを楽しんでいますね。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。