カジュアルOKのセミナーに初参加! 好印象なきれいめコーデで出かけよう

最終更新日: 2019/08/09 by kaori

オフィスや友人に誘われて、またはスキルアップや交流目的で参加するセミナー。異業種の方が多いセミナーともなると、何を着ていくのが正解なのか悩みますよね。カジュアルOKとはわかっても、やはりきれいめなコーデで出かけた方がベスト。親しみやすさを感じる洗練コーデを考えてみましょう!

オフィス帰りのビジネスセミナーはきれいめが基本!

スーツなどのきちんとさは必要のないセミナーでも、オフィス帰りを想定したビジネスセミナーならきれいめコーデが基本。周囲からも浮かずに馴染めるので安心です。スクエアネックが今季らしいブラウンのシャツは、ベージュのパンツにインして優しいトーンでまとめてみて。カチッとしたバッグがコーデをクラスアップしてくれます。

オシャレなスポットで行われる女性向けセミナーへ!

表参道や代官山など、オシャレなスポットで行われる女性向けのセミナー参加。ビジネス系セミナーよりは華やかな方が多いはずだから、すこし攻めたコーデで出かけるのもおすすめです。フリル使いがフェミニンさ漂うノースリーブのホワイトシャツには、発色のよいグリーンのクロップドパンツを合わせて。センスを感じるきれいめコーデで、話しかけられやすい雰囲気を作るのも大切なポイントです。

品の良さを感じるミニフラワーで柔らかな印象に!

交流会がメインのセミナーなどの場合は、とにかく親しみやすさが勝負! 涼しげでシックな色合いのミニフラワー柄オールインワンなら、爽やかな印象を持ってもらえるはずです。ノースリーブのオールインワンだと寒すぎる場合もあるので、シャツジャケットやきれいめカーディガンなどを持参して。

人脈を広げたいセミナーなら、できる女コーデに!

異業種で活躍する方が集まるようなセミナーで人脈を広げたい時には、「できる女」をイメージした知的コーデを選ぶのがおすすめです。カジュアルすぎないノースリーブトップスは、ブラックのスリットタイトスカートにイン。シックにすっきりまとめるのが◎です。ノースリーブは目立ちすぎると感じるようなシーンなら、肩が隠れるブラウスなどにチェンジしましょう。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。