夏コーデから秋を意識! 「ちょこっと替え」でトライする、今年の新定番スタイル4選

まだ暑い日が続いていますが、そろそろ秋物が気になる人も多い様子。手始めに定番の着こなしをベースに、素材や色から変えてみませんか? 鉄板コーデを少し変化させただけの組み合わせだからこそ、新しさも安心して楽しめるはずです。夏から秋へとシフトしたリニューアルスタイルを、早速チェックしていきましょう!

ジャケットは親しみのあるブラウンをセレクト

オン・オフ使えるノーカラージャケットは、レトロなブラウンにリニューアル! きちんと感や誠実さはしっかりキープしながらも、より気軽に取り入れられるはず。真面目なアイテムだからこそ、ボーダー柄のカジュアルさがベストマッチ♪

コーデュロイ素材を味方に涼しい夏をまたぐ

この夏大活躍のフレアスカートは、コーデュロイ素材で秋ムードを先取り! くすんだ色味のサックスブルーなら、爽やかな夏の名残と、秋らしいぬくもりの両方が叶う感度の高い着こなしに。Tシャツからニットまで、素材を選ばず組み合わせられるコーデュロイで季節をまたいで。

ブルーパンツがデニムの代わりに

クリーンなホワイトとデニムパンツのこなれ感漂う大人スタイルには、これからの時期、爽やかさだけでなく深みも必要!デニムパンツを落ち着いたブルーのパンツにチェンジすれば、そんなお悩みも一気に解決します。こっくりとしたブラウン系カラーを合わせた旬の配色をいち早く取り入れて。

今季のスウェットはエレガントを意識

オーバーサイズのスウェットとスキニーパンツのバランス良好なコーデ。スキニーパンツの代わりにロングスカートで新鮮さを加えれば、鮮度だけでなく女っぷりも上がり一石二鳥。今季はアクティブなイメージから一転、エレガントな装いへシフトチェンジするのが新定番です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。