残暑の秋服には、サンダルで抜け感を♪ 足元をラフに決める大人の爽やかスタイル

最終更新日: 2019/09/10 by kaori

まだまだ暑い日は続いても、ファッションは秋服の季節へ。しかしトレンドライクに秋のコーデで固めると、なんだか気候とマッチしない……なんて悩みもありますよね。そんなときに便利なのが“サンダル”なんです。夏の定番アイテムでありながら秋コーデにも馴染みやすく、程良い抜け感も演出してくれますよ♪

今回はサンダルを取り入れた大人の秋スタイルを、コーデのポイントと合わせてご紹介します♡

重たくなりがちなレイヤードスタイルも、サンダル合わせで爽やかに

ロングワンピースにワイドパンツやロングスカートを合わせた、トレンドのレイヤードスタイル。秋コーデは夏に比べて露出が少なくなる分、重たい印象になりやすいですよね。そんなときには、足元にサンダルを合わせてみて。一気に軽やかな雰囲気に変化し、こなれ感もプラスされます。

秋服×サンダルはカラーを揃えて統一感を

秋のコーデにサンダルを取り入れるときに注意したいのは、サンダルの色選び。季節感の異なるアイテムの組み合わせなので、スタイリングによっては足元だけ浮いてしまうこともあるんです。ポイントは、コーデに使われているアイテムと同じ色味のサンダルを選ぶこと。スナップのモデルさんは、ワンピースとサンダルをホワイトカラーでリンクさせていますね。アイテムの色味を揃えることで統一感が生まれ、まとまりのある印象に仕上がりますよ。

ヒールサンダルならシーズン問わず合わせやすい

女性らしいヒールサンダルはパンプス感覚で履けるので、幅広くスタイリングしやすいのが魅力。秋のコーデにも取り入れやすく、簡単に抜け感を出すことができます。メンズライクなデニムコーデも、足の甲をちらりと覗かせて上品に。秋色のペディキュアで季節感を楽しむのも良いですね。

秋色コーデにも馴染みやすいベージュサンダルが便利

夏物セールでサンダルを買うなら、便利なベージュカラーがおすすめ。秋色とも相性抜群なので、これからの時期にもまだまだ活用できますよ。今期のトレンドカラーでもあるベージュ。秋色コーデ×ベージュサンダルで組み合わせれば、スタイリッシュに決まります。ブラウンやダークグリーンなどの深い色味のコーデにも、サンダルの程良い肌見せで軽やかに仕上げてみて。

存在感がスパイスに♪ メンズライク派にもおすすめの厚底サンダル

「サンダルだとラフすぎてバランスを取るのが難しい……」という方には、厚底サンダルがぴったり。さりげない肌見せで抜け感がありながらも、ずっしりとした存在感がスパイスに。程良い重量感があるから秋服にも馴染みやすいのが嬉しいポイントです。シックなブラックの厚底サンダルはパンツスタイルやモードコーデにもマッチするので、メンズライク派さんにもおすすめのアイテムです。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。