どんな服装を選ぶのが正解?「結婚式」お呼ばれコーデ

最終更新日: 2019/12/10 by kaori

結婚式というハレの場にふさわしい服装、具体的にはどんなコーデを選ぼうか悩んでしまいますね。でもお呼ばれコーデの基本を知っておけば、いざというときにも慌てずにすみます。

今回は、結婚式でゲストとしてお呼ばれした時の服装選びについて、ポイントをご紹介します。ぜひ参考になさってくださいね。

結婚式、どんな服装を選べば良い?

結婚式のお呼ばれコーデには、いくつかの決まりがあります。ハレの場にふさわしい華やかさと上品さは忘れず、新郎新婦を引き立てる控えめなコーデを目指したいですね。

最近では、シンプルなウエディングドレスを着用する新婦も多いので、派手なデザインや色の服装はNG。また、花嫁の特権である「白」を着用することも避けましょう。

結婚式お呼ばれコーデ1:シンプルなワンピースコーデ

結婚式のお呼ばれコーデで定番のアイテムと言えば、ワンピース。モデルさんのようにノースリーブタイプを着用する場合は、ボレロなどを羽織ると良いでしょう。胸元にビジューが付いたデザインなら、アクセサリーは控えめでシンプルにまとめるのが◎。

ショルダーがレース素材になったワンピースも素敵。シンプルなデザインでも、レースの繊細なデザインと透け感が華やかさを感じさせます。

結婚式お呼ばれコーデ2:動きやすいパンツドレス

レストランウエディングなど、カジュアルなパーティならパンツドレスもあり。華やかですが動きやすいため、小さなお子さんと一緒に出席する場合にもおすすめです。

結婚式お呼ばれコーデ3:神前結婚式に最適な着物

新郎新婦が和装をする結婚式、神前結婚式に最適なのが着物。その場の雰囲気にふさわしいきちんと感と、普段は感じられない背筋がしゃんとする感覚が魅力です。

大人の女性が結婚式のお呼ばれで着るなら、既婚女性だけではなく未婚女性も着ることができる訪問着がおすすめ。着物を選ぶ場合、花嫁の特権「白」はNGではありませんが、気になる方は避けるのが無難。柔らかな淡い色合いを選ぶと、清楚な雰囲気に仕上がります。

新郎新婦をお祝いする装いは、上品に、そして華やかさを大切にしたいもの。ぜひ、結婚式お呼ばれコーデで悩んだときには参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
naomi

naomi

40歳、福岡のフリーランスライターnaomi.springです。以前は、アパレルメーカーで販売促進業務に携わっていました。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と感じます。記事が「なりたい自分になる」お手伝いになれば嬉しいです!naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/